2018年1月28日の男子ごはんレシピは、そば・うどん・中華麺!冬のアレンジ麺3品。
メニューは、鯛ととろろのとろみ蕎麦、鶏とキャベツの中華和え麺、しいたけとナスのみそ煮込みうどん。

鯛ととろろのとろみ蕎麦

男子ごはん 鯛ととろろのとろみ蕎麦

●材料(2人分)
・鯛・・・1切れ
・長芋・・・200g
・そば(乾麺)・・・200g
・酒・・・大さじ1
・みりん・・・大さじ1
・薄口しょうゆ・・・大さじ3
・塩・・・小さじ1
・長ネギ(みじん切り)・・・適量
・黒コショウ・・・適量
・かつおダシ・・・600cc

●作り方
1、鯛は骨抜き器で骨を取り除き、スプーンで身をこそげる。
長芋はすりおろす。

男子ごはん 鯛ととろろのとろみ蕎麦

鯛は身をこそぐことで麺との絡みが良くなる。

2、鍋にかつおだし、酒、みりん、塩、薄口しょうゆを合わせて火にかけ、鯛を加えて一煮する。

3、そばは袋の表示通りに茹でる。
茹で上がったらお湯を切って器に盛り付ける。

4、鯛に火が通ったら長芋を加えてサッと煮る。
一度味を見て薄ければ塩で調える。

5、(3)に(4) のだしを加えて、みじん切りにしたネギ、黒コショウをかけたら出来上がり!

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

鶏とキャベツの中華和え麺

男子ごはん 鶏とキャベツの中華和え麺

●材料(2人分)
・鶏もも肉・・・200g
・キャベツ・・・1/8個(130g)
・長ネギの青い部分・・・1本分
・しょうが・・・1切れ
・顆粒鶏がらスープの素・・・小さじ1
・酒・・・大さじ2
・ナンプラー・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1/2
・山椒粉・・・適量
・水・・・600cc
・中華麺(平打ちタイプ)・・・2玉

【水溶き片栗粉】
・片栗粉・・・大さじ1.5
・水・・・大さじ1.5

●作り方
1、鶏肉は一口大のそぎ切りにする。

2、しょうがは5㎜幅に切る。
キャベツは一口大に切る。

3、鍋に水、酒、しょうが、ねぎ、鶏がらスープの素を加える。

4、鶏肉を加えて煮て、アクが出たら取る。
沸騰したら蓋をして約10分強めの中火で煮る。

5、ナンプラー、塩を加えて、ねぎとしょうがは取り除く。

6、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
沸騰したらキャベツを加える。

7、中華麺は袋の表示通りにゆでて、ゆで汁を切ってお湯で洗って器に盛る。

8、(6)をよそって山椒粉を振ったら出来上がり!

伊藤久右衛門 伊藤久右衛門

しいたけとナスのみそ煮込みうどん

男子ごはん しいたけとナスのみそ煮込みうどん

●材料(2人分)
・なす・・・2本
・しいたけ・・・3個(100g)
・卵・・2個
・万能ねぎ(小口切り)・・・適量
・七味唐辛子・・・適量
・冷凍うどん・・・2玉
・かつおだし・・・600cc
・ごま油・・・大さじ1

【A】
・赤みそ・・・大さじ3.5(約70g)
・みりん・・・大さじ4
・酒・・・大さじ2

●作り方
1、しいたけは軸を落として4等分に切る。
なすは1.5cmの厚さの輪切りにして水にさらし、水気を拭く。

2、かつおだしと【A】を混ぜ合わせる。

3、1人分ずつ作る。
鍋を熱してゴマ油をひき、ナスを強火で炒める。
ナスがしんなりとしてきたら、しいたけを加えて炒める。

ごま油は赤みそとの相性も良く、ダシによりコクが出る。

4、具材に火が通ったら(2)を加えて、ダシが沸いたらうどんを凍ったまま加えてたまに混ぜながら中火で3分煮る。

5、卵を加えて、蓋をして2分煮る。

6、万能ねぎ、七味唐辛子を振ったら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事