2017年2月12日の男子ごはんレシピは、広末涼子特製!ふわふわ鶏団子スープ&メカジキのフライ。
心平ちゃんへのリクエストメニューは、きくらげと豚肉の混ぜそば。

ふわふわ鶏団子スープ

大量の玉ねぎを使うことで、ふわふわの鶏団子になり、スープに甘みが溶けだす。

男子ごはん レシピ

●材料(2人分)
・鶏ひき肉・・・150g
・玉ねぎ・・・1個
・しょうが・・・1/2片
・長ネギ・・・1/3本

【A】
・片栗粉・・・大さじ1/2
・しょうゆ、酒・・・各小さじ2
・ごま油・・・小さじ1
・塩・・・少々
・黒こしょう・・・適量
・水・・・800cc
・鶏がらスープの素(顆粒)・・・大さじ1
・パクチー、木の芽、ラー油・・・各適量

●作り方
1、玉ねぎをみじん切りにする。
切った玉ねぎを布巾に包んで、しっかり水分を絞る。
しょうがはみじん切りにする。

2、長ネギは白髪ネギにして、水にさらしておく。
水気をしっかりきる。

3、ボウルに鶏ひき肉、玉ねぎ、しょうがを入れ、【A】を加えて手でよく混ぜる。

4、鍋に水と鶏がらスープの素を入れ煮立たせる。
そこに(3)の鶏団子のタネを手またはスプーンを使って団子状に丸めて入れていく。
団子が浮いて火が通るまで煮る。

5、鶏団子に火が通ったら、器によそう。
(2)の白髪ネギをのせ、木の芽をパンと叩いて香りを出してのせる。
好みでパクチーを加えたり、ラー油を回しかけたら出来上がり!

板野酒造場 甘酒 板野酒造場 甘酒

Wタルタルソースのメカジキのフライ

男子ごはん レシピ

●材料(2人分)
・メカジキ・・・4切れ
・塩、白こしょう・・・各適量
・溶き卵・・・1個
・薄力粉、生パン粉、ドライパン粉(細かめ)・・・各適量
・揚げ油・・・適量
・クレソン・・・適量

【タルタルソース2種】
・ゆで卵・・・2個
・マヨネーズ・・・大さじ6
・ピクルス・・・小1本
・柴漬け・・・30g
・黒こしょう・・・適量
●作り方
1、メカジキに塩、白こしょうを振る。
薄力粉をまぶして余計な粉は落とし、溶いた卵にくぐらせ、パン粉を付ける。

2、タルタルソースを2種類作る。
ゆで卵、ピクルス、柴漬けはみじん切りにする。
ゆで卵1個分、ピクルス、マヨネーズ(大さじ3)、黒こしょうを混ぜ合わせる。
ゆで卵1個分、マヨネーズ(大さじ3)、柴漬けを混ぜ合わせる。

3、180℃に熱した油で(1)のメカジキを揚げる。
キツネ色になったら油をきって取り出す。

4、(3)を盛り付けて、(2)、クレソンを添える。

Vアップシェイパー

きくらげと豚肉の混ぜそば

麺に焼き目をつけておくことで、麺にタレや具材が絡みやすくなります。

男子ごはん レシピ

●材料(2人分)
・きくらげ・・・20g
・豚肩ロースしゃぶしゃぶ用肉・・・200g
・塩・・・小さじ1/3
・黒こしょう・・・適量
・ザーサイ・・・20g
・しょうが(千切り)・・・1片
・万能ネギ・・・6本
・焼きそば・・・2玉

【A】
・湯・・・150cc
・鶏ガラスープの素(顆粒)・・・小さじ1/2
・オイスターソース・・・小さじ2
・酒、しょうゆ、片栗粉・・・各小さじ1
・ごま油・・・大さじ1
・卵・・・2個

●作り方
1、きくらげは水につけて戻す。
水気をしぼって細切りにする。
豚肉は1cm幅に切って、塩、黒こしょうで下味をつける。

2、ザーサイは千切りにする。
万能ネギは小口切りにする。
【A】は混ぜ合わせておく。

3、焼きそばは600Wの電子レンジで2分加熱する。
フライパンを熱して焼きそばを加えてほぐしながら炒め、カリッと少し焼き目がついたらいったん取り出す。

4、フライパンを熱してゴマ油を引き、鶏肉を入れて中火で炒める。
肉の色が変わったらきくらげ、ザーサイを加えて炒める。
油が回ったらよく混ぜた【A】を加え、混ぜながらとろみをつける。

5、しょうが、焼きそばを加えて強火で炒め合わせる。

6、器に盛り、真ん中に卵を落とし、万能ねぎ、黒コショウをたっぷり振る。
よく混ぜながらいただきます。

スポンサーリンク
おすすめの記事