2017年10月22日の男子ごはんレシピは、旬のサンマを使った秋のおつまみ!
いつもと違うアレンジ絶品3品。
メニューは、サンマのソースカツ、サンマと大根の旨辛煮、サンマのカレーソテー。

サンマのソースカツ

細かいパン粉を使うことでサクサクの食感に!

男子ごはん サンマのソースカツ

●材料(2人分)
・サンマ・・・2尾
・塩・・・少々
・黒コショウ・・・少々
・卵・・・1個
・薄力粉・・・適量
・パン粉(細かいもの)・・・適量
・揚げ油・・・適量
・キャベツ(千切り)・・・適量
・和がらし・・・適量

【A】
・ウスターソース・・・60cc
・かつおだし・・・50cc
・砂糖・・・小さじ1

●作り方
1、フライパンに【A】を入れて煮立てる。

2、サンマは頭を切り落として腹に切り込みを入れて内臓を取り出す。
三枚におろして腹骨を丁寧に取り除く。
流水で洗って水気を拭き、塩・黒コショウで下味をつける。

3、(2)に薄力粉をまぶして溶き卵をからめる。
パン粉をまぶしてフライパンに揚げ油を熱して中火で揚げる。
きつね色になったら油をきって取り出す。

サンマの皮をつけたままにすることで皮と身の間の空気がふくらみフワッとした食感に仕上がる。

4、揚げたサンマを(1)のソースに加えてからめる。

5、器に盛りつけてキャベツと和がらしを添えたら出来上がり!

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

サンマと大根の旨辛煮

茹でた大根の水気を飛ばすことで、水っぽくなりません。

男子ごはん サンマと大根の旨辛煮

●材料(2人分)
・サンマ・・・2尾
・大根・・・300g
・長ネギ・・・8cm
・酒・・・100cc
・水・・・100cc
・塩・・・少々

【A】
・にんにく・・・1かけ
・しょうが・・・1かけ
・しょうゆ・・・大さじ2
・みりん・・・大さじ1
・味噌・・・大さじ1/2
・砂糖・・・大さじ1/2
・豆板醤・・・小さじ1

●作り方
1、にんにくとしょうがはすりおろして【A】の調味料と混ぜ合わせておく。
長ネギはみじん切りにする。

2、大根は皮をむいて1.5cmのいちょう切りにして、鍋に大根、かぶるくらいの水を入れて塩を入れて中火で下茹でする。
竹串がすっと通るくらいになったらゆで汁を捨てて、再び強火にかけて水分を飛ばす。

茹でた大根は再び火にかけて水分を飛ばすことで、煮物が水っぽくならず大根臭さも抑える。

3、サンマは頭を切り落として腹に切り込みを入れて内臓を取り出す。
流水で洗って水気を拭き、尾を切り落として4等分に切る。

4、フライパンに酒、水を入れて煮立て、サンマを加えてクッキングシートで落し蓋をして弱めの中火で5分煮る。

酒をたっぷり使ってサンマを煮ることで、魚の臭みが取れ、さらに酒の塩分で下味がつく。

5、【A】と大根、長ネギを加えて落し蓋をしながら10分煮たら出来上がり!

伊藤久右衛門 伊藤久右衛門

サンマのカレーソテー

多めの油で焼くことで焦げない&皮がパリッと!

男子ごはん サンマのカレーソテー

●材料(2人分)
・サンマ・・・2尾
・塩・・・小さじ1/2
・カレー粉・・・適量
・しょうが(千切り)・・・1かけ
・カイワレ大根・・・1パック
・パクチー・・・適量
・オリーブオイル・・・適量

【A】
・酢・・・大さじ1
・オリーブオイル・・・大さじ1/2
・塩・・・小さじ1/4

●作り方
1、カイワレ大根は根元を切り落とす。
パクチーは葉を摘む。

2、サンマは腹に切り込みを入れて内臓を取り出す。
流水で洗って水気を拭き、表面に斜めに切り込みを入れる。
塩(小さじ1/2)を振り、カレー粉(小さじ2/3)を振る。

男子ごはん サンマのカレーソテー

3、【A】の塩、オリーブオイル、塩を混ぜ合わせる。

4、フライパンを熱してオリーブオイル(大さじ1)をひきサンマを並べる。
蓋をして強めの中火で焼いて、足りない場合はオリーブオイルを適量足して両面をこんがりと焼く。

多めの油をカレー粉になじませるように焼くことで、カレー粉が焦げることなく皮がパリッと仕上がる。

5、器に盛り付けしょうが、カイワレ大根、パクチーをのせる。

6、【A】を回しかけてカレー粉を振ったら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事