【上沼恵美子のおしゃべりクッキング】まぐろのサルティンボッカ レシピ

2017年5月12日朝日放送 上沼恵美子のおしゃべりクッキングは、まぐろのサルティンボッカ。
まぐろを生ハムで巻いてサッと焼くだけの簡単レシピです。

上沼恵美子のおしゃべりクッキング まぐろのサルティンボッカ

●材料(2人分)
・まぐろ(赤身)・・・150g
・青じそ・・・5枚
・生ハム・・・10枚
・バージンオリーブ油・・・大さじ1
・白ワイン・・・40ml
・ブイヨン・・・80ml
・バター(無塩)・・・10g
・じゃがいも・・・1個
・花椒粉(ホァジャオフェン)・・・適量
・塩・・・適量
・こしょう・・・適量
・小麦粉・・・適量

Vアップシェイパー

●作り方
1、まぐろは7~8mm厚さに切る。

2、じゃがいもは1cm厚さの輪切りにし、熱湯に湯の量の約1%の塩を入れて6分ゆでる。

3、まぐろにこしょうをふり、青じそを縦半分に切ってのせ、生ハムで巻いて小麦粉を両面に薄くまぶす。

上沼恵美子のおしゃべりクッキング まぐろのサルティンボッカ

上沼恵美子のおしゃべりクッキング まぐろのサルティンボッカ

4、フライパンにバージンオリーブ油を熱し、(3)を青じそをのせた面から中火で両面をサッと焼いて取り出す。

5、(4)のフライパンに白ワインを加えて中火で半量まで煮つめ、ブイヨンを加えて半量になるまで煮つめ、バターを加えて塩、こしょうで味を整える。

6、器にじゃがいもとまぐろを盛り、(5)をかけ、花椒粉をふる。