【きょうの料理ビギナーズ】えのき棒ギョーザ&えのきと細ねぎの肉巻き レシピ

2017年10月4日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、食べごたえ満足!えのきだけ。
メニューは、えのき棒ギョーザ&えのきと細ねぎの肉巻き。


えのき棒ギョーザ

きょうの料理ビギナーズ えのき棒ギョーザ

●材料(2人分)
・ギョーザの皮・・・12枚
・小麦粉・・・小さじ2
・水・・・カップ1/2
・ごま油・・・小さじ2

【ギョーザのあん】
・豚ひき肉・・・120g
・えのきだけ(大)・・・1袋(120g)
・にら・・・4~5本(30g)
・片栗粉・・・大さじ1
・砂糖・・・小さじ1
・酒・・・小さじ1
・しょうが(すりおろす)・・・小さじ1
・塩・・・小さじ1/3
・コショウ・・・少々

【たれ】
・しょうゆ・・・大さじ1
・酢・・・小さじ2
・ラー油・・・適量

●作り方
1、えのきだけは根元をつけたまま、かさの方から細かく刻む(こうするとバラバラにならず切りやすい)。
根元のおかくずや堅い部分を切り落とし、根元はほぐす。
にらは4~5mm幅の小口切りにする。

2、ボウルに豚ひき肉、(1)のえのきとにら、片栗粉、砂糖、酒、おろししょうが、塩、コショウを入れ、手で粘りが出るまでよく練り混ぜる。

3、小さな容器に小麦粉を入れる。
水カップ1/2を用意し、大さじ1/2を取り分けて小麦粉に加え、よく混ぜる(皮を包む時ののり代わりにする)。
残りの水はとっておく。

4、ギョーザの皮1枚を手にとり、(2)のあんの1/12量をのせて横長にする。

5、手前の皮をかぶせ、向こう側の縁に(3)の水溶き小麦粉を塗る。
向こう側の皮をかぶせ、重なり部分を押さえてとめる。(はがれやすいのできちんととめる)。
両端は閉じなくてもよい。
残りも同様にする。

きょうの料理ビギナーズ えのき棒ギョーザ

6、残った水溶き小麦粉に、(3)の残りの水を加え、よく混ぜておく。

7、フライパンにごま油を中火で熱し、(5)を皮の閉じ目を下にして並べ入れる。
強めの中火で焼き、底に焼き色がついたら、(6)をもう一度混ぜて回し入れる。

8、フタをして、中火で蒸し焼きにする。
汁けがほとんどなくなってきたら、フタを外し、底が乾いてパリッとするまで焼く。
上下を返して器に盛り、たれの材料を混ぜて添えたら出来上がり!

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

えのきと細ねぎの肉巻き

きょうの料理ビギナーズ えのきと細ねぎの肉巻き

●材料(2人分)
・えのきだけ(大)・・・1袋(120g)
・細ねぎ・・・2~3本(10g)
・豚ロース肉(薄切り)・・・6枚(100g)
・小松菜・・・2株(100g)
・小麦粉・・・適量
・サラダ油・・・小さじ3
・塩、コショウ・・・各少々

【みそだれ】
・みそ・・・大さじ1
・砂糖・・・小さじ2
・水・・・小さじ1
・しょうが汁・・・小さじ1

●作り方
1、えのきだけは根元を切り落とし、長さを半分に切って根元に近い部分をほぐす(約10本を目安に粗くほぐせばよい)。
細ねぎはえのきだけと同じ長さに切る。
小松菜は4cm長さに切る。

2、豚肉1枚を肉の細い部分を手前にして置き、えのきだけの1/6量、細ねぎの1/6量をのせて手前から巻く。
最後は広い部分で包むようにするとよい。
残りも同様に巻き、小麦粉
をまぶし、軽くはたいて薄くつける。

3、フライパンにサラダ油(小さじ1)を中火で熱し、小松菜を入れて2~3分間炒める。
塩・コショウをふり、火を止めて取り出す。

4、フライパンにサラダ油(小さじ2)を足して中火にかけ、(2)を巻き終わりを下にして並べ入れる。
返しながら3~4分間全体をこんがり焼く。

5、みそだれを作る
小さめの耐熱容器にみそ、砂糖、水を入れて混ぜ合わせる。
ラップをして600Wの電子レンジで10~15秒加熱する。
取り出してしょうが汁を加えて混ぜる。

6、みそだれを器に敷いて(4)の肉巻きを盛り、(3)の小松菜を添えたら出来上がり!