2017年8月1日のNHK きょうの料理は、温でも冷でもおいしいおかず。
メニューは、あじのアクアパッツァ、さばと夏野菜のピリ辛炒め。

あじのアクアパッツァ

きょうの料理 あじのアクアパッツァ

●材料(2人分+翌日分)
・あじ(三枚におろしたもの)・・・8枚(400g/4匹分)
・白ワイン・・・カップ1/4
・レモン汁・・・大さじ1/2
・イタリアンパセリ(粗く刻む)・・・少々
・塩・・・少々
・黒こしょう(粗びき)
・オリーブ油 ・・・大さじ2

【A】
・トマト・・・1コ(200g)
・にんにく(薄切り)・・・1かけ分
・赤とうがらし(種を除き小口切り)・・・1本分
・水・・・カップ2/3~1

●作り方
1、あじは腹骨、小骨を取り除き、両面に塩・黒こしょう各少々をふる。

全体にしっかり下味をつけ、うま味を出し、冷めてもくせが出にくくする。

2、トマトはヘタをくりぬき、皮を湯むきしてザク切りにする。

3、フライパンにオリーブ油(大さじ1)を熱し、中火であじの皮側を焼く。
少し色が変わったら、白ワインを加えてアルコール分をとばし、【A】を加えて煮る。
時々あじに汁をかける。

4、あじに火が通ったら汁が約半量になるまで煮詰め、塩(少々)を加えて味を調える。
器に盛り、レモン汁、オリーブ油(大さじ1)をふり、イタリアンパセリ、黒こしょう少々を散らす。

ふたをせずに短時間で煮ることで、身がふっくら仕上がり、冷めても堅くなりにくい。

あじ2枚(ソースはいらない)は保存容器に入れ、冷蔵庫へ。
2日間保存可能。

そうめん&冷製パスタ(冷たく食べる場合)

きょうの料理 あじのアクアパッツァ

●材料&作り方
粗くほぐしたあじ2枚分とゆでたそうめん150g分をソース(湯むきして1cm角に切ったトマト200g、トマトジュースカップ1/2、レモン汁大さじ1/2、オリーブ油大さじ1、塩・こしょう各小さじ1/4を合わせる)であえる。
青じそ(せん切り)5枚分を散らす。
同じソースで冷製パスタにしても。

板野酒造場 甘酒 板野酒造場 甘酒

さばと夏野菜のピリ辛炒め

きょうの料理 さばと夏野菜のピリ辛炒め

●材料(2人分+翌日分)
・さば(三枚におろしたもの)・・・2枚(1匹分/400g)
・塩、コショウ・・・各少々
・小麦粉・・・適量
・パプリカ(赤)・・・1/2個(80g)
・ピーマン・・・1個(40g)
・たまねぎ・・・(小)1/2個(100g)
・サラダ油・・・適量
・ごま油・・・小さじ1
・豆板醤・・・小さじ2/3

【合わせ調味料】
・しょうゆ・・・大さじ1
・砂糖・・・小さじ1/2
・酒、水・・・各大さじ2

●作り方
1、さばは腹骨、小骨を取り抜き、皮を下にして一口大に切る。
塩・コショウをふり、小麦粉を茶こしで全体にまぶす。

小麦粉をふることで余分な水気が入らず、時間がたっても身がくずれにくくなる。

2、パプリカは縦半分に切ってヘタと種を取り、2~3cm四方に切る。
ピーマンも同様に切る。
たまねぎは縦半分、横半分に切り、2cm四方に切る。

3、【合わせ調味料】の材料を全て混ぜ合わせる。

4、深めのフライパンに、サラダ油を1cm深さまで入れて中火にかける。
皮側からさばを入れ、時々返しながら全体がカリッとするまで揚げたら、いったん取り出す。

5、サラダ油をあけて、フライパンをペーパータオルで拭き取る。
サラダ油(大さじ1)を加えて熱し、パプリカ、たまねぎを入れて中火で炒める。
水大さじ1~2を加え、フタをして火を通す。

6、ピーマンを加えて水気をとばしながら炒め、ごま油、豆板醤を加えて、炒め合わせる。

7、(3)の合わせ調味料とさばを加えて、全体を混ぜてからめる。
翌日用にさば1/4量を取り分けておく。
残りは器に盛り付けたら出来上がり!

取り分けたさば1/4量は保存容器に入れ、冷蔵庫で冷やす。
2日間保存可能。

ピリ辛さばのサラダ(冷たく食べる場合)

きょうの料理 さばと夏野菜のピリ辛炒め

●材料&作り方
1、きゅうり2本は皮をむいて細長い乱切りにして塩小さじ1/3をふり、10分間おいて水気を絞る。

2、サニーレタス2枚は食べやすくちぎり、氷水につけて水気をきる。

3、ボウルに野菜を入れ、ごま油小さじ1と1/2、塩・コショウ各少々を混ぜる。

4、半分にほぐしたさばを加え、白ごま小さじ1をふる。

スポンサーリンク
おすすめの記事