2017年9月4日のNHK きょうの料理は、残暑を乗りきる 養生おかず(1)。
メニューは、秋なすと豚肉のにんにくの芽炒め、長芋ときゅうり、香菜のごま油あえ、豚だんごの梨スープ。

秋なすと豚肉のにんにくの芽炒め

きょうの料理 秋なすと豚肉のにんにくの芽炒め

●材料(2人分)
・なす・・・1コ(100g)
・豚バラ肉(塊または焼き肉用)・・・100g
・にんにくの芽・・・1ワ(100g)
・サラダ油(できれば、ごま油(白)がよい)・・・大さじ1+少々
・しょうゆ・・・約大さじ2

【A】
・紹興酒(または酒)・・・小さじ1
・片栗粉・・・小さじ1

●作り方
1、なすはヘタを除き、5cm厚さの輪切りにし、縦に1cm幅の棒状に切る。
豚肉は5cm長さ、1cm幅の棒状に切り、【A】をふりかけてもみ込む。
にんにくの芽は根元側の堅いところを切り落とし、5cm長さに切る。

具材を同じくらいの大きさの棒状に切っておくと食べやすい。

2、フライパンにサラダ油(大さじ1)を強めの中火で熱し、にんにくの芽を炒める。
途中でなすを加え、表面が少々柔らかくなるまでサッと炒め、取り出す。

にんにくの芽は炒めすぎず、表面に少ししわが寄ったらなすと一緒に取り出す。

3、同じフライパンにサラダ油(少々)を足し、豚肉をしっかり脂が出るまで炒める。

脂は、紙タオルに吸わせて取り除く。

4、(3)に(2)を戻し入れ、手早く炒め合わせる。
しょうゆを加えて火を止め、サッと混ぜ合わせる。

エテルノ 美容液 エテルノ 美容液

長芋ときゅうり、香菜のごま油あえ

きょうの料理 長芋ときゅうり、香菜のごま油あえ

●材料(2人分)
・長芋・・・250g
・きゅうり・・・1本(120g)
・香菜(シャンツァイ)・・・1本(20g)
・にんにく(みじん切り)・・・小さじ1/2
・顆粒チキンスープの素(中華風)・・・小さじ2/3
・ごま油・・・小さじ1

●作り方
1、長芋はよく洗い、皮付きのまま一口大の乱切りにする。
きゅうりは細長い乱切りにする。
香菜は葉と茎と根に分ける。
葉と茎は約3cm長さに切り、根の部分は細かく刻む。

2、長芋は魚焼きグリルに並べ、表面の色が少し変わるまで焼く。

焼いておくと、香ばしさが加わるとともに、変色が防げる。

3、ボウルに長芋、きゅうり、香菜の茎と根を入れる。
ごま油、顆粒チキンスープの素、にんにくを加え、手で上下を返しながらしっかりあえる。

4、器に盛り、香菜の葉をのせたら出来上がり!

体を冷やしすぎないように常温でお召し上がり下さい。

Vアップシェイパー

豚だんごの梨スープ

きょうの料理 豚だんごの梨スープ

●材料(2人分)
・梨・・・1/4個(60g)
・なす・・・1/2個(50g)
・にんじん・・・1/2本(70g)
・きゅうり・・・1/2本(70g)
・揚げ油・・・適量
・水・・・カップ2と1/2
・顆粒チキンスープの素(中華風)・・・小さじ1と1/2

【豚だんごのタネ】
・豚ひき肉・・・80g
・紹興酒(または酒)・・・大さじ1弱
・にんにく(みじん切り)・・・1片分
・片栗粉・・・小さじ1
・顆粒チキンスープの素(中華風)・・・小さじ1弱

●作り方
1、豚ひき肉をボウルに入れ、紹興酒(または酒)、にんにく、片栗粉、顆粒チキンスープの素を加え、白っぽくなり、粘りが出てくるまでよく混ぜ合わせる。
6等分にし、団子状に丸める。

2、梨は皮付きのまま芯を除き、薄めの乱切りにする。
なす、にんじん、きゅうりは、皮付きのまま細めの乱切りにする。

3、フライパンに揚げ油を入れて170℃に熱し、なす、にんじん、きゅうりを入れ柔らかくなるまで素揚げする。
取り出してペーパータオルで軽く押さえ、余分な油を取る。

4、鍋に水(カップ2と1/2)と顆粒チキンスープの素(中華風)小さじ1と1/2を入れて煮立て、(1)の豚だんごを加え中火で約10分間煮る。

5、(4)の鍋に(3)で素揚げした野菜と2の梨を加え、約1分間煮たら出来上がり!

梨はサッと火を通し歯ごたえを残すと、よいアクセントになります。

スポンサーリンク
おすすめの記事