2017年8月3日のNHK きょうの料理は、土井善晴の味こよみ。
メニューは、えびのコーンフレークス揚げ、角切りトマトのサラダ、トマトとしらすの三杯酢。

えびのコーンフレークス揚げ

きょうの料理 えびのコーンフレークス揚げ

●材料(4人分)
・えび(殻付き/無頭)・・・16匹(冷凍えびでOK)
・塩・・・少々
・揚げ油

【衣】
・小麦粉・・・適量
・溶き卵・・・適量
・コーンフレークス(砂糖なし)・・・130g

●作り方
1、えびは水の中に入れ、水を流しながらもみ洗いしてぬめりを取る。
殻をむき、布巾にはさんで水けを取る。

2、背側から包丁でまっすぐ切り込みを入れて開き、背ワタを除いて尾の先を切る。

きょうの料理 えびのコーンフレークス揚げ

きょうの料理 えびのコーンフレークス揚げ

開いた身を包丁でチョンチョンと突いて筋切りすると、くるりと巻きにくくなる。

3、(2)のえびを並べ、片面に塩少々をふって下味をつける。

4、えびの両面に茶こしで小麦粉を均一にまぶし、溶き卵にくぐらせる。
バットに広げたコーンフレークスにえびをのせ、手で押さえてしっかりつける。

きょうの料理 えびのコーンフレークス揚げ

このとき、間にオーブン用の紙をはさんで、えびを平らにギュッと押さえつける。

きょうの料理 えびのコーンフレークス揚げ

きょうの料理 えびのコーンフレークス揚げ

きょうの料理 えびのコーンフレークス揚げ

5、フライパン(直径26cm)に揚げ油を1cm深さほど入れ、菜箸を入れて箸先から泡が出るくらいに温め、(4)を入れてこんがりと揚げる。
器に盛り、冷たくした角切りトマトのサラダを添える。

トマトのサラダをえびのコーンフレークス揚げのソースとしていただきます。

角切りトマトのサラダ

きょうの料理 角切りトマトのサラダ

●材料(4人分)
・トマト・・・3個(540g)
・たまねぎ・・・1個(250g)
・パセリ・・・1/3杷
・塩・・・小さじ1

【ドレッシング】
・うす口しょうゆ、オリーブオイル・・・各大さじ2
・米酢・・・大さじ4

●作り方
1、たまねぎはみじん切りにして塩をふって混ぜ、固く絞ったさらしの布巾で包み、2~3分間おく。

きょうの料理 角切りトマトのサラダ

2、手をしっかりぬらし、布巾を茶巾状にしてもみ、ぬめりが出たら、水の中で振り洗いして、水気をしっかり絞る。

きょうの料理 角切りトマトのサラダ

3、トマトは1cm角に切る。
パセリはみじん切りにする。

4、ボウルに、うす口しょうゆ・オリーブオイル・米酢を入れる。
泡立て器で混ぜながら、乳化させる。

5、別のボウルに、(3)のトマト、パセリ、(2)のたまねぎを入れて混ぜる。

6、(5)に(4)のドレッシングをかけて、全体を混ぜ合わせる。
ラップをかけて、冷蔵庫でよく冷やしたら出来上がり!

トマトとしらすの三杯酢

きょうの料理 トマトとしらすの三杯酢

●材料(2人分)
・トマト(冷やしておく)・・・1個(180g)
・しらす干し(新鮮なものを選ぶ)・・・20g 

【三杯酢】
・酢・・・カップ1/3
・砂糖・・・大さじ1
・うす口しょうゆ、塩・・・各小さじ1/3

●作り方
1、ボウルに【三杯酢】の材料を入れて混ぜる。
ラップをかけて冷蔵庫でよく冷やしておく。
盛り付け用の器も一緒に冷やしておく。

2、冷やしておいたトマトはヘタを取って半分にして薄切りにする。

包丁の先をつけてシュッと引き切りにすると、トマトが動かずに切りやすい。

きょうの料理 トマトとしらすの三杯酢

3、冷やしておいた器にトマトを盛り、しらす干しをのせる。
氷を添え、(1)の三杯酢をかけたら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事