2018年2月12日のNHK きょうの料理は、冬におすすめねぎ・しょうがレシピ。
メニューは、鶏むね肉のしょうが焼き、マーボーねぎ、ねぎとひき肉のミルフィーユ。

鶏むね肉のしょうが焼き

きょうの料理 鶏むね肉のしょうが焼き

●材料(2人分)
・鶏むね肉(小)・・・1枚(約200g)
・しょうが(すりおろす)・・・大さじ1
・ねぎ・・・1本
・菜の花・・・1/2ワ
・サラダ油

【A】
・片栗粉・・・大さじ1+1/2
・しょうゆ・・・大さじ1
・マヨネーズ・・・大さじ1
・砂糖・・・大さじ1/2

【B】
・顆粒チキンスープの素(中国風)・・・少々
・塩・・・少々

●作り方
1、鶏肉は皮を除いて太さを半分に切り、繊維を断つようにして大きめのそぎ切りにする。

肉の細いほうを左側にして置き、断面がなるべく大きくなるように、包丁を斜めにねかせて入れて切るとよい。

2、【A】をボウルに入れ、しょうがを加えてよく混ぜる。
(1)の肉を加えてからめ、サラダ油(小さじ1)を加えて軽くほぐす。

マヨネーズと片栗粉入りのつけ汁で肉がコーティングされ、パサつかず柔らかく仕上がる。

3、ねぎは長さを2~3等分にして、縦半分に切る。
さらに、外側の白い部分に縦半分に切り目を入れ、4cm長さに切る。
菜の花は3cm長さに切る。

ねぎは、縦半分に切ってから白い部分にだけ切り目を入れると、芯の部分は縦半分、外側は4等分になる。

4、フライパンにサラダ油(少々)をひいて中火で温め、(2)の肉を広げて並べる。
下側に焼き色がついたら裏返し、反対側も焼いて器に盛る。

5、(4)のフライパンにねぎと菜の花を入れてサラダ油(大さじ1/2)をまぶし、水大さじ1をふる。
ふたをして強火で1分間ほど蒸らし、【B】を加え、混ぜながら水けをとばして(4)に添える。

遠藤酒造場 甘酒 遠藤酒造場

マーボーねぎ

 
●材料(2人分)
・長ねぎ・・・2本
・しょうが・・・20~30g
・エリンギ・・・1パック
・豚ひき肉・・・100g
・オイスタソース・・・大さじ1
・豆板醤、しょうゆ・・・各小さじ1/2
・水・・・カップ1/4
・酒・・・大さじ1
・顆粒チキンスープの素(中華風)・・・小さじ1
・片栗粉・・・小さじ1
・水・・・大さじ1
・ラー油(またはごま油)・・・適量

●作り方
1、長ねぎは青い部分をみじん切りにする。
白い部分は1cm幅に切る。
しょうがはみじん切りにする。
エリンギは縦に四つ割りにし、1cn長さに切る。

2、フライパンに豚ひき肉、長ねぎの青い部分としょうがを入れ、オイスタソース、豆板醤、しょうゆを加え、火にかける前によく混ぜておく。

3、具材を全体に広げたら強めの中火にかけ、押さえつけるようにして炒める。
肉がパラパラになったら、長ねぎの白い部分とエリンギ、水(カップ1/4)、酒、顆粒チキンスープの素を加えてザッと混ぜる。

長ねぎの白い部分は最初から炒めると火が通りすぎてしまうので、ひき肉がそぼろ状になったところに加え、形と食感を残す。

4、煮立ったら中火にして2~3分間、好みの加減に火を通し、片栗粉(小さじ1)を水(大さじ1)で溶いて回し入れ、手早く混ぜる。
とろみがついたら器に盛り、ラー油をかけたら出来上がり!

板野酒造場 甘酒 板野酒造場 甘酒

ねぎとひき肉のミルフィーユ

●材料(2~3人分)
・長ねぎ・・・2本
・しょうが・・・20g
・塩・・・小さじ1/4
・片栗粉・・・大さじ2
・合いびき肉・・・200g
・マヨネーズ、中濃ソース、片栗粉・・・各大さじ1
・ピザ用チーズ・・・カップ1/2

●作り方
1、長ねぎは白い部分を薄い小口切りにし、青い部分はみじん切りにする。
しょうがはせん切りにする。

2、ボウルに長ねぎの白い部分としょうがを入れ、塩、片栗粉を加えて混ぜる。

3、別のボウルに合いびき肉と長ねぎの青い部分を入れ、マヨネーズ・中濃ソース・片栗粉を加え、手でよく練り混ぜる。

4、耐熱容器に(2)の半量を広げて入れ、(3)の肉ダネをのせて平らにならす。
(2)の残りを広げてのせ、ピザ用チーズを全体に散らす。

5、ラップをしないで600Wの電子レンジに入れ、約8分間加熱したら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事