2017年8月22日のNHK きょうの料理は、新 家庭料理の定番60。
メニューは、しっとり蒸し鶏、一口タンドリーチキン、簡単ガパオライス。

しっとり蒸し鶏

きょうの料理 しっとり蒸し鶏

●材料(2人分)
・鶏むね肉・・・1枚(300g)
・しょうが(皮付きのまま薄切り)・・・1かけ分
・ねぎ(青い部分)・・・1本分
・大根・・・150g
・きゅうり・・・1本

・砂糖・・・大さじ1
・酒・・・カップ1/4
・水・・・カップ1/4
・塩・・・小さじ1

【A】
・しょうゆ・・・大さじ1
・黒酢・・・大さじ1
・ごま油・・・大さじ1
・ねぎ(みじん切り)・・・10cm分

●作り方
1、鶏肉は常温に戻し、好みで皮を取り除く。
切り開いて厚さを均一にし、砂糖をよくもみ込み、10~15分間おく。

きょうの料理 しっとり蒸し鶏

砂糖をもみ込むことで、内側に水分を封じ込め、柔らかくジューシーな仕上がりになる。

2、フライパンに(1)を入れ、酒、水、塩、しょうが、ねぎの青い部分を加えて、中火にかける。
煮立ったら裏返して弱火にし、ふたをして約8分間蒸し煮にする。
火を止め、そのまま粗熱が取れるまでおく。

余熱を利用するので、鶏肉に火が通りすぎず、堅くならない。

3、大根ときゅうりはピーラーで薄切りにする。
【A】を混ぜ合わせる。

4、(2)を食べやすい大きさに切って器に盛り、大根ときゅうりを添え、【A】をかける。

他にも、裂いて棒棒鶏(バンバンジー)にしたり、塩もみしたセロリと一緒にマヨネーズであえてサンドイッチにしてもおいしい。

家庭用脱毛器 ケノン 家庭用脱毛器 ケノン

一口タンドリーチキン

きょうの料理 一口タンドリーチキン

●材料(2人分)
・鶏むね肉・・・1枚(300g)
・白ワイン・・・大さじ2
・プレーンヨーグルト(無糖)・・・大さじ3
・にんにく(すりおろす)・・・1片分
・塩・・・小さじ2/3
・しょうゆ・・・小さじ1
・オリーブオイル・・・大さじ2
・カレー粉・・・大さじ1
・塩、コショウ・・・各少々

【付け合わせ】
・ズッキーニ・・・1/2本
・パプリカ(黄)・・・1/2個
・とうもろこし・・・1/3本

●作り方
1、鶏肉は皮を取り除き、厚さが均一になるよう、食べやすい大きさに切る。

2、鶏肉をボウルに入れ白ワインをふってもみ込み、プレーンヨーグルト、おろしにんにくを加えてさらによくもみ込み、冷蔵庫で30分~数時間おく。

鶏肉を一口大に切っておくので、焼くのは短時間でOK。
白ワインとヨーグルトにつけることで、鶏むね肉がしっとり柔らかく仕上がる。

3、ズッキニーはヘタを切り、縦4等分に切る。パプリカはヘタと種を取り、縦半分に切る。
とうもろこしは3cm厚さの輪切りにする

4、焼く直前に、(2)の鶏肉のボウルに塩、しょうゆ、オリーブオイル、カレー粉を加え、よくもみ込む。

焼く直前にカレー粉をもみ込むと香りが立つ。

5、魚焼きグリルに(3)の付け合わせと鶏肉をのせ、塩、コショウを全体にふる。
中火で約12分間ほど両面を焼いたら出来上がり!

家庭用脱毛器 ケノン 家庭用脱毛器 ケノン

簡単ガパオライス

きょうの料理 簡単ガパオライス

●材料(2人分)
・鶏ひき肉・・・250g
・たまねぎ・・・1/2個
・パプリカ(赤)・・・1/2個
・卵・・・2個
・ごま油・・・適量
・にんにく(みじん切り)・・・1片分
・しょうが(みじん切り)・・・1片分
・酒・・・大さじ2
・ナムプラー・・・大さじ1
・塩、黒コショウ・・・各少々
・ご飯(温かいもの)・・・茶碗2杯分

【トッピング】
・バジルの葉(生)・・・15~20枚(大葉でも可)
・ピーナツ(食塩不使用のもの/粗く刻む)・・・大さじ3(白ごまでも可)
・黒コショウ・・・少々

●作り方
1、たまねぎは1cm角に切る。
パプリカはヘタと種を除き、1cm四方に切る。

この大きさに切ると、スプーンやフォークにのりやすく、食べやすい。

2、フライパンにごま油(小さじ1)を熱し、卵1個を割り入れて半熟の目玉焼きを作る。
取り出して、ごま油(小さじ1)を足し、もう1個も同様に作る。

3、(2)のフライパンにごま油(小さじ1)を中火で熱し、にんにく・しょうがのみじん切りを入れて炒める。
香りがたったら鶏ひき肉を加えて炒め、肉の色が変わったら酒、ナムプラーを加え、汁気がなくなるまで炒める。

4、(3)にたまねぎとパプリカを加えて炒め、たまねぎが透き通ってきたら、塩・黒コショウをふる。

5、ご飯を器に盛り、(4)と(2)の目玉焼きをのせる。
ちぎったバジルと粗く刻んだピーナッツを散らし、黒コショウをふったら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事