2017年11月29日のNHK きょうの料理は、イチオシひき肉レシピ。
自家製ランチョンミート、ランチョンミートと白菜の煮込み、ランチョンミートのホイコーロ。

自家製ランチョンミート

きょうの料理 自家製ランチョンミート

●材料(2コ分)
・豚ひき肉・・・500g
・たまねぎ・・・1/2コ(100g)
・にんにく・・・1/2かけ
・固形スープの素・・・ 1コ

【A】
・酒・・・大さじ2
・水・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1
・こしょう・・・小さじ1/2
・小麦粉・・・大さじ3

●作り方
1、ボウルにひき肉を入れ、たまねぎ、にんにくをすりおろして加える。

2、【A】を順に加え、手でグルグルとよく混ぜる。
途中、何度か上下を返し、手でもむようにして均一に混ぜる。

手でよく混ぜることで、ふっくらしっとりの食感に!

3、大きな鍋に湯カップ5~6を沸かし、いったん火を止める。
(2)のタネを2等分にしてラグビーボールのような形に丸め、湯がはねないようにそっと鍋に加える。
残り1コ分も同様に丸めて加える。

きょうの料理 自家製ランチョンミート

4、スープの素を加え、ふたを少しずらしてかぶせ、常にフツフツとしている程度の弱火を保って30分間ゆでる。
肉ダネが湯から出ないように、湯を適宜足す。

ゆで上がってすぐは切り分けにくいので、汁につけたまま、冷蔵庫で一晩以上おいてから使いましょう。

汁ごと保存容器に入れ、冷めたらふたをする。
冷蔵庫で3日間保存可能。

冷菜としてそのままいただいてOK!
きょうの料理 自家製ランチョンミート

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

ランチョンミートと白菜の煮込み

きょうの料理 ランチョンミートと白菜の煮込み

●材料(2人分)
・自家製ランチョンミート・・・1個
・白菜・・・1/4個(400g)
・長ねぎ・・・20cm
・うす口しょうゆ・・・小さじ1~2
・マスタード・・・適量

【煮汁】
・自家製ランチョンミートンミートのゆで汁・・・カップ1
・水・・・カップ1
・しょうが(薄切り)・・・2枚
・酒・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/4
・黒コショウ・・・少々

●作り方
1、自家製ランチョンミートは半分に切る。
白菜は葉と軸に切り分け、葉はざく切りにする。
軸は縦に1cm幅に切ってから、根元の堅い分を切り落とす。
長ねぎは1cm幅の斜め切りにする。

2、ランチョンミートを鍋に入れ、あいたところに白菜の軸を加える。
自家製ランチョンミートンミートのゆで汁・水を注ぎ、しょうが、酒、塩、黒コショウを加える。

白菜の軸はフタをして火が通ればしんなりとするので、強引にギュッと詰めても大丈夫。

3、フタをして中火にかけ、沸いてきたら弱火にして8~10分間煮る。
白菜の葉と長ねぎを加え、フタをしてさらに2~3分間煮る。

シャキッとした白菜の葉の食感がお好みなら、煮る時間は2分くらい。
くたっとした食感がお好みなら3~4分間煮る。

4、白菜の葉がお好みの状態に煮えたら、うす口しょうゆで味をととのえる。
器に盛り、煮汁をかけ、好みでマスタードを添えたら出来上がり!

伊藤久右衛門 伊藤久右衛門

ランチョンミートのホイコーロ

きょうの料理 ランチョンミートのホイコーロ

●材料(2人分)
・自家製ランチョンミート・・・1/2個
・キャベツ・・・5枚(300g)
・サラダ油・・・適量

【合わせみそ】
・みそ・・・大さじ2
・砂糖、みりん・・・各大さじ1/2

●作り方
1、ランチョンミートは1cm厚さの半月形に切る。
キャベツは軸を除き、大きめのザク切りにする(小さく切ると水分が出やすい)。

2、ボウルに、【合わせみそ】の材料を入れて、混ぜ合わせておく。

3、フライパンにサラダ油(大さじ1/2)を強火で熱し、キャベツを入れてサッと混ぜる。
全体に油が回ったら、すぐに取り出す。

4、(3)のフライパンにサラダ油(少々)を足し、ランチョンミートを並べる。
フタをして中火で2~3分間焼き、こんがりと焼き目がついたら上下を返し、(2)の合わせみそをランチョンミートの上にチョンチョンとのせる。

きょうの料理 ランチョンミートのホイコーロ

合わせみそは1ケ所に加えず、肉にのせてから全体を混ぜほうが、均一に味がつく。

5、(3)のキャベツを戻し入れて、強火にし、木ベラと菜箸を使って手早く炒め合わせたら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事