2018年1月22日のNHK きょうの料理は、新 家庭料理の定番60。
メニューは、なめらかクリームシチュー&ひとなべマカロニグラタン。

なめらかクリームシチュー

きょうの料理 なめらかクリームシチュー

●材料(2~3人分)
・鶏もも肉・・・1枚
・たまねぎ・・・1/2コ(約100g)
・しめじ・・・100g
・にんじん・・・1/2本(約70g)
・ブロッコリー・・・1/2コ(約100g)
・固形チキンスープの素(洋風)・・・1/2コ
・白ワイン(または酒)・・・大さじ1
・バター・・・大さじ1
・塩・・・適量
・こしょう・・・少々
・水・・・約カップ1

【粉牛乳】
・牛乳・・・カップ2
・小麦粉・・・大さじ3

●作り方
1、たまねぎは2cm幅のくし形に切る。
しめじは根元を切ってほぐす。
にんじんは3~4cm長さ、1cm角の棒状に切る。
ブロッコリーは小さめの小房に分ける。
鶏肉は3cm角に切る。

2、鍋(直径20~22cm)にバターを入れて中火で溶かし、たまねぎをサッと炒め、鶏肉を加えて色が変わるまで炒める。

3、しめじ、にんじんを加え、水、塩(小さじ1/2)、スープの素、白ワインを加える(具の頭が少し見える程度。少ない場合は水を足す)。
煮立ったらアクを取り、落としぶたをして弱めの中火で10~15分間煮る。

4、煮ている間に【粉牛乳】をつくる。
小麦粉をざるなどでボウルにふるい入れ、牛乳を少し加えて泡立て器でよく混ぜる。
なめらかになったら残りの牛乳を加える。

牛乳は最初に少し加えて溶きのばし、ダマができないようよく混ぜておく。

5、(3)にブロッコリーを加え、1~2分間煮る。
(4)を一気に加え、混ぜながら中火で煮立てる。
全体がフツフツとしたら塩・こしょう各少々で味を調える。

小麦粉と冷たい牛乳を合わせた【粉牛乳】を、具材に加えて煮込む。
【粉牛乳】は、泡立て器でしっかり混ぜ合わせておくのがポイント!

伊藤久右衛門 伊藤久右衛門

ひとなべマカロニグラタン

きょうの料理 ひとなべマカロニグラタン

●材料(2~3人分)
・マカロニ・・・60g
・たまねぎ・・・1/4個(50g)
・エリンギ・・・100g
・ベーコン(薄切り)・・・2枚(50g)
・コーン(缶詰/ホールタイプ)・・・50g
・バター・・・大さじ1弱
・水・・・カップ1と1/2
・塩・・・小さじ1/2弱
・コショウ・・・少々
・ピザ用チーズ・・・40g

【粉牛乳】
・小麦粉・・・大さじ2
・牛乳・・・カップ1と1/4

●作り方
1、たまねぎは3~4mm幅の薄切りにする。
エリンギは3~4cm長さ、5mm角の棒状に切る。
ベーコンは7~8mm幅の細切りにする。

エリンギは、マカロニと同じ太さの棒状に切っておくとなじみがいい。

2、フライパンにバターを入れて中火で溶かし、たまねぎをしんなりするまで炒め、エリンギ、ベーコンを加えてサッと炒め合わせる。

3、(2)にコーン、水、塩、コショウを加える。
煮立ったらマカロニを加えてフタをして、弱火で袋の表示時間より1分間長めに煮る。
水分がなくなりそうになったら、水(大さじ3~4)を足す。

マカロニは別ゆでせずお手軽!
ベーコンやたまねぎと一緒に煮るので、うまみを吸ってよりおいしくなる。

4、【粉牛乳】をつくる。
小麦粉をザルなどでボウルにふるい入れ、牛乳を少しだけ加え、泡立て器でよく混ぜる。
なめらかになったら残りの牛乳を一気に加える。

5、(3)のフライパンに(4)の粉牛乳を再度混ぜてから加える。
ゆっくり混ぜながら、中火で全体がフツフツとするまで煮る。

6、グラタン皿にバター少々を薄く塗り、(5)を流し入れる。
ピザ用チーズを均等にのせ、オーブントースターで5~6分間、こんがりと焼いたら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事