2018年1月30日のNHK きょうの料理は、冬の健康レシピ。
ブロッコリーとカリフラワーのポタージュ、焼きさばと大根の汁物、冬のサンラータン。

ブロッコリーとカリフラワーのポタージュ

きょうの料理 ブロッコリーとカリフラワーのポタージュ

●材料(2~3人分)
・ブロッコリー・・・1/2コ
・カリフラワー・・・1/2コ
・たまねぎ・・・1/4コ
・じゃがいも・・・1/2コ(70g)
・豆乳(無調整)・・・カップ1+1/2
・塩・・・小さじ1/3
・黒こしょう(粗びき)・・・少々
・水・・・カップ1

●作り方
1、ブロッコリー、カリフラワーは小房に分ける。
たまねぎは横に7~8mm厚さの薄切りにする。
じゃがいもは皮をむき、1cm厚さのいちょう形に切り、サッと洗っておく。

2、鍋に水カップ1と(1)を入れ、ふたをして火にかける。
煮立ったら弱めの中火にし、柔らかくなるまで10~15分間煮る。

水の量は、野菜の高さの半分程度まで。
少なめの水で蒸し煮にして、じっくり味を引き出す。

3、火から下ろし、鍋の中で、マッシャーなどで粗くつぶす。
豆乳を加えて混ぜ、弱火で温める。
塩を加え、味を調える。
器に盛り、黒こしょうをふる。

遠藤酒造場 甘酒 遠藤酒造場

焼きさばと大根の汁物

きょうの料理 焼きさばと大根の汁物

●材料(2~3人分)
・さば(切り身)・・・2切れ
・塩・・・小さじ1
・大根・・・4cm
・しょうが・・・1片
・わけぎ・・・2本
・七味唐辛子・・・適量

【煮汁】
・水・・・カップ3
・昆布(8cm四方)・・・1枚
・酒・・・大さじ3
・しょうゆ、塩・・・各小さじ1/2
・しょうが汁・・・小さじ1

●作り方
1、鍋に水(カップ3)を入れ、昆布を加えて、1時間おく。

2、さばは1切れをそれぞれ3等分のそぎ切りにし、両面に塩(小さじ1)をふって20分間おく。
サッと洗って余分な水気を紙タオルで拭く。

3、熱した魚焼きグリルにさばを並べ、強火で5~6分間ほど焼いて表面に焼き色をつける。

さばを焼いておくと、生のまま煮るよりも青魚特有のクセが取れ、香ばしい汁物になる。

4、大根は4cm長さ、1cm幅の短冊形に切る。
しょうがはよく洗って、皮付きのまま細切りにする。わけぎは小口切りにする。

5、(1)の鍋に(3)のさば、大根、しょうがを入れ、酒を加えて火にかける。
煮立つ直前に昆布を取り出してアクを取り、弱火で10分間煮る。

6、しょうゆ・塩(各小さじ1/2)で味をととのえ、しょうが汁を加える。
椀によそい、(4)のわけぎをたっぷりとのせる。
好みで七味唐辛子をふったら出来上がり!

伊藤久右衛門 伊藤久右衛門

冬のサンラータン

きょうの料理 冬のサンラータン

●材料(2~3人分)
・鶏むね肉(小)・・・1枚(160g)
・塩・・・小さじ1/2 
・生しいたけ・・・4枚
・ゆでたけのこ・・・1/2個(70g)
・絹ごし豆腐・・・1/3丁(100g)
・しょうが・・・1片
・長ねぎ・・・1/3本
・もずく(味のついていないもの)・・・100g
・なめこ・・・1パック
・溶き卵・・・1個分

【スープ】
・水・・・カップ3
・酒・・・大さじ2
・黒酢(または酢)・・・大さじ3
・しょうゆ・・・小さじ2
・塩・・・小さじ1/2
・コショウ・・・少々
・ラー油・・・小さじ1~2

●作り方
1、鶏むね肉は塩(小さじ1/2)をふって、30分間以上おく。

2、生しいたけは石づきを切り落とし、薄切りにする。
たけのこは繊維に沿って、細切りにする。
絹ごし豆腐は5mm角の棒状に切る。
しょうがは細切りにする。
長ねぎは粗みじん切りにする。

3、鍋に(1)の鶏肉と(2)のしょうがを入れ、水、酒を加えて火にかける。
煮立ったらアクを取り、弱めの中火で15分間ゆでる。

ゆで汁はスープに使うので、鍋に入れたまま残しておく。

4、鶏肉を取り出し、ラップをして粗熱が取れるまでおく。
粗熱が取れたら皮をはぎ、身は食べやすく裂く。
はいだ皮は細切りにする。

鶏肉はラップをして粗熱を取ると、パサつかない。

5、(3)の鍋のスープに、(4)の鶏肉と皮を戻し入れ、(2)のしいたけ、たけのこ、もずく、なめこを加え、フタをして弱火で7~8分間煮る。

片栗粉を使わず、もずくとなめこを煮てとろみをつける。

6、黒酢、しょうゆ、塩(小さじ1/2)、コショウ(少々)を加えてひと混ぜし、(2)の豆腐を加える。

7、火を強めて再び煮立ったら溶き卵を細長く流し入れる。
卵がふんわり浮いてきたら火を止めて、(2)の長ねぎを加える。

8、器に盛り、ラー油をたらしたら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事