「歳時記」の記事一覧

2月の歳時記~節分・立春・初午・針供養・バレンタインデーなど

188PV

2月

2月は「如月」とも呼ばれ、寒さで「さらに衣を重ねて着る」月という意味があります。 その意味の通り1年の中で最も寒い月で、早く2月が終わってくれないかなぁなんて毎年思ったりもしますが、寒い寒い・・・と過ごしているうちになんだかんだあっという間に過ぎ去ってしまっているような気がします。 大きな行事としては、節分やバレンタインデーですよね。 節分にかかせないのが豆まきや恵方巻!その意味や由来をご紹介します。

お正月の準備リスト!お飾り・鏡もちを飾り始める縁起の良い日&正しい飾り方

279PV

1月

お正月を迎えるにあたって、おせち料理、お年賀やお年玉など準備しなくちゃいけないことが山のようにありますが、まずしなくちゃいけないのが「お飾り」。 お正月の門松、しめ縄などのお飾り、鏡もちなどはいつから飾り始めるのが良いか知っていますか? 縁起物なので、どうせ飾るなら縁起が悪い日よりかは縁起が良い日に飾りたいですよね。 今日は、お正月に向けて準備するもの、お飾りなどを飾り始める縁起が良い日や正しい飾り方ご紹介します。

お正月のおせち料理に入れる食材の由来や意味&重箱の詰め方

278PV

1月

子どもの頃からお正月になると食卓に並んだ「おせち料理」の数々。 子どもにとって普段食べ慣れない食材も多いですが、おせち料理に入っている食材にはたくさんの願いが込められ、ちゃんと意味があるのです。 私たち大人が日本の伝統であるおせち料理に入っている食材の意味を子どもに教えながら食卓を囲むのもお正月ならではじゃないでしょうか? また、おせちの重箱の詰め方もご紹介します。

1月の歳時記~お正月・書初め・七草・鏡開き・成人式・どんど焼き・大寒など

160PV

1月

1月(睦月)は新しい1年の始まりということもあって、心身ともにリフレッシュ感でいっぱいですよね。 この1年はこうしていこう、ああしていこうと新たな目標を掲げる人も多いのではないでしょうか? そんな1月は、日本の伝統ならではの行事がたくさんあります。 「睦月(むつき)」とは、日本古来のお正月の呼び名で、お互いに行き来をして親交を深めて仲睦まじくするという意味合いがあります。 1年の始まりにいろんな行事を通して、人々と親交を深めてはいかがでしょうか?

ページの先頭へ