MENU

【NHKきょうの料理】手割り大根とスペアリブの欧風カレー・大根と骨付き鶏の甘辛春雨煮 レシピ

2017 3/05
【NHKきょうの料理】手割り大根とスペアリブの欧風カレー・大根と骨付き鶏の甘辛春雨煮 レシピ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2016年11月28日のNHK きょうの料理は、コウケンテツさんが教えてくれる手割り大根とスペアリブのさらっと欧風カレー、大根と骨付き鶏の甘辛春雨煮、手羽と揚げ大根の名古屋風。

目次

手割り大根とスペアリブのさらっと欧風カレー

きょうの料理 手割り大根とスペアリブのさらっと欧風カレー

●材料(2~3人分)
・大根・・・1/3本(約300g)
・豚スペアリブ・・・8本(600g)

・カレー粉・・・大さじ4
・福神漬け (市販/みじん切り)・・・大さじ2

・ご飯 (温かいもの)・・・400~600g
・パセリ (みじん切り)・・・適量
・サラダ油・・・大さじ1
・砂糖・・・大さじ1
・塩・・・少々
・黒こしょう (粗びき)・・・適量

【A】
・たまねぎ (みじん切り)・・・1コ分(200g)
・にんにく (みじん切り)・・・1かけ分
・しょうが (みじん切り)・・・1かけ分

【B】
・酒・・・カップ1/4
・ローリエ・・・1枚
・豆板醤・・・ 小さじ1/2~1+1/2
・しょうゆ・・・大さじ2
・トマトケチャップ・・・大さじ2
・ウスターソース・・・大さじ1
・トマトの水煮 (ホールタイプ/缶詰)・・・1/3缶(約150g)

●作り方
1、鍋にたっぷりの湯を沸かしてスペアリブを入れ、再び煮立ったら、ざるに上げてサッと洗い、水けをよく拭く。

スペアリブは下ゆでをして、くせを取り除く。

2、大根は2cm厚さの輪切りにし、割りやすいように端から少し切り込みを入れ、2~3つに割る。

きょうの料理 手割り大根とスペアリブのさらっと欧風カレー

厚みのある大根は包丁で切るより、割ったほうが味がよくしみる。

3、鍋をきれいにしてサラダ油(大さじ1)を強火で熱し、【A】を入れて炒める。
たまねぎがしんなりしたら、砂糖(大さじ1)を加えて色づくまで中火で5~10分間炒める。

砂糖を入れて炒めることによって、短時間であめ色たまねぎになる。

4、(3)にスペアリブ、大根、カレー粉を加えてサッと炒め、福神漬けを加える。

具にカレー粉がなじんで香りがたったら、福神漬けを加える。
福伸付けも一緒に煮込むことで、味わい深くなる。

5、(4)に混ぜ合わせた【B】と水カップ4を加えて混ぜ、煮立ったら弱火にして30~40分間煮る。

6、塩・黒こしょう各少々で味を調え、器に盛ったご飯にかける。
パセリ、黒こしょう適量をふる。

ジャパモニ ジャパモニ

大根と骨付き鶏の甘辛春雨煮

きょうの料理 大根と骨付き鶏の甘辛春雨煮

●材料(2~3人分)
・鶏もも肉(骨付き/ブツ切り)・・・2本分(約800g)
・大根・・・1/3本(約300g)
・春雨(乾)・・・40g
・ねぎ・・・1本
・にら・・・2~3本

・赤唐辛子(種は除く)・・・2本
・ごま油・・・大さじ1

【A】
・酒・・・カップ1/4
・しょうゆ・・・大さじ4
・砂糖・・・大さじ3
・にんにく(すりおろす)・・・1かけ分
・しょうが(すりおろす)・・・1かけ分

●作り方
1、鍋に湯を沸かし鶏肉を入れて、再び煮立ったら、ザルにあげてサッと洗い、水気をよく拭く。
ボウルに【A】を混ぜ、鶏肉を加えてからめ、10分ほどおき、つけ汁はとっておく。

2、大根は7~8mm厚さの半月切りにする。
春雨は水に10分ほどつけて戻して、水気を切る。
ねぎは1cm幅の斜め切りにする。
にらは4~5cm長さに切る。

3、鍋にごま油(大さじ1)を熱し、鶏肉の汁気をよくきって入れ、中火でサッと炒める。
色が変わったら水(カップ3)を加え、ふたをずらしてのせ、弱火で20分ほど煮る。

4、(3)に大根、赤唐辛子、とっておいた鶏肉のつけ汁を加えて10分ほど煮る。

きょうの料理 大根と骨付き鶏の甘辛春雨煮

鶏肉のうまみを煮汁にしっかり出してから、大根を加える。

5、(4)に春雨、ねぎを加えて、2~3分ほど煮る。

6、(5)ににらを加えてサッと混ぜたら出来上がり!

[oseti-afi]

手羽と揚げ大根の名古屋風

 

きょうの料理 手羽と揚げ大根の名古屋風

●材料(2~3人分)
・鶏手羽先・・・8本(450g)
・大根・・・1/2本(400g)
・白ごま・・・大さじ2

・塩、こしょう・・・各少々
・黒こしょう(粗挽き)・・・適量
・小麦粉・・・適量
・揚げ油・・・適量

【たれ】
・しょうゆ・・・大さじ3
・酒・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ2
・水・・・大さじ2
・砂糖・・・小さじ2
・にんにく(すりおろす)・・・1/2かけ分

●作り方
1、手羽先は、塩(少々)、こしょう(少々)をふり、小麦粉を薄くまぶします。

2、大根は7cm長さに切ってから、八つ割りにし、塩(少々)をふって全体になじませ、10分ほどおく。
水気を紙タオルでよく拭く。

塩で余分な水分を出し、揚げるときに油ハネしないようによく拭く。

3、小鍋にたれの材料を混ぜて弱火でひと煮立ちさせ、ボウルに移す。
揚げ油を170℃に熱し、大根を入れて2~3分ほど、こんがりと揚げて油を切る。
次に手羽先を入れて、7~8分ほど揚げ、カリッときつね色になったらとりだし、油を切る。

きょうの料理 手羽と揚げ大根の名古屋風

4、手羽先をたれに加えてサッと混ぜ、大根も加えて軽く混ぜる。

たれが熱いうつに揚げたての手羽先と大根をあえ、味をよくからめる。

5、大根と手羽先に半ずりにしたごま、黒こしょうをふってからめたら出来上がり!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる