MENU

【得する人損する人】30秒でジェラートを作る方法

2017 7/13
【得する人損する人】30秒でジェラートを作る方法
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年7月13日のあのニュースで得する人損する人は、桝太一(日テレアナウンサー)が教えてくれるジェラートの作り方。
たった2枚の密閉袋を振り回すだけで30秒でジェラートが作れます!

あのニュースで得する人損する人 ジェラート

●材料
・牛乳・・・100ml
・砂糖・・・大さじ1
・バニラエッセンス・・・少量

●作り方
1、密閉袋に牛乳100 ml、砂糖 大さじ1、バニラエッセンス少量を入れ、なるべく空気を出して閉じる。

2、大きめの密閉袋に塩1:氷5の割合で入れ、氷に塩をなじませる。

3、(1)の袋を氷の袋の中に入れ、できるだけ空気を抜いて閉じる。

あのニュースで得する人損する人 ジェラート

氷は、溶ける時に周囲の熱を奪っていく。
そのため、氷が溶けると材料の熱を奪い、代わりに材料が冷やされる。
そこへさらに、氷に塩を入れることにより、氷が溶けるスピードが早くなる=材料が冷える時間が早くなる。

4、ポリ袋の中に(3)の密閉袋を入れ、タオルで包み、両端を輪ゴムでとめる。

5、両端を2人で持ち、長縄跳びを回すように30秒振り回せば出来上がり!

振り回すことで遠心力が働き、ジェラートの材料が外側に押しつけられることで氷に密着しより冷える。

量を倍にしたら回す時間も倍の60秒にしてください。
材料を変えて、他の味も楽しめます。
・牛乳100ml+クッキー4枚→クッキー&クリーム味ジェラート
・オレンジジュース100ml→オレンジ味ジェラート

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる