家事えもんのかけ算レシピ~クッキー&クリーム風アイス・チキンナゲット・冷麺

2017年8月17日のあのニュースで得する人損する人は、家事えもんのかけ算レシピ。
今回は2男3女7人家族で東京都足立区山桑さん一家の大家族のおうちを訪問してかけ算レシピを披露!
メニューは、クッキー&クリーム風アイス、有名ファストフード店のようなチキンナゲット、たった10分で出来る新冷麺。

クッキー&クリーム風アイス(かぼちゃの煮付けの皮×バニラアイス)

家事えもん レシピ クッキー&クリーム風アイス

●材料(4人分)
・カボチャの煮付けの皮・・・120g
・バニラアイス・・・600g
●作り方
1、カボチャの皮をみじん切りにし、バニラアイスと混ぜる。

家事えもん レシピ クッキー&クリーム風アイス

2、冷凍庫で約10分冷やす。

煮崩れして柔らかくなった煮物の皮は避けること!
皮の硬さがクッキーの食感を生み出すので、煮付けを割った時にキレイな皮の断面が見える位の固さがベスト。

乳脂肪分の多い濃厚なバニラアイスの方が、カボチャの皮の風味を甘みで打ち消し、より美味しく仕上がる。
「ラクトアイス」という表記のアイスより、「アイスクリーム」という乳脂肪分の多いアイスがオススメ。

混ぜた後は冷やす方がおススメ。
すぐに食べる時は冷凍庫に10分でも美味しくいただけますが、理想は一晩皮を凍らせる事で皮がよりクッキー食感に近づく。

有名ファストフード店のようなチキンナゲット(鶏ひき肉×食パン)

家事えもん レシピ チキンナゲット

●材料(20個分)
【ナゲット】
・鶏ひき肉・・・250g
・食パン(6枚切り)・・・2枚(125g)
・コンソメ顆粒・・・大さじ1
・牛乳・・・100ml
・卵・・・1個
・油・・・適量

【ソース】
・ケチャップ・・・大さじ4
・中濃ソース・・・大さじ2
・ハチミツ・・・小さじ2

●作り方
1、保存袋に、食パンを手で細かくちぎって入れる。
耳までなるべく細かくするのが混ぜやすい。

家事えもん レシピ チキンナゲット

2、(1)に牛乳、卵、コンソメを入れる。

3、(2)をしっかり混ぜ合わせ、鶏ひき肉を入れてよく混ぜる。

4、火にかける前に、フライパンに油をひいて、角をカットした保存袋からタネを小判型に絞って並べる。

家事えもん レシピ チキンナゲット

5、中火で表面がきつね色になるくらい表裏5分ずつ焼いて、キッチンペーパーで油気を切る。

6、焼いている間に、ケチャップ、中濃ソース、ハチミツを混ぜ合わせてソースを作る。

20秒ほどレンジで温めるとより美味しくいただけます。

たった10分で出来る新冷麺(焼きそば麺×りんごジュース)

家事えもん レシピ 冷麺

●材料(4人前)
・焼きそば麺・・・4玉

【鶏ハム】
・鶏むね肉・・・250g
・ハチミツ・・・大さじ1
・塩・・・少々
・粗びきコショウ・・・少々

【つゆ】
・白だし・・・300ml
・水・・・300ml
・りんごジュース・・・150ml
・ごま油・・・大さじ2
・おろししょうが・・・小さじ1

【トッピング】(お好みで)
・ゆで卵・・・2個
・キュウリ・・・適量
・白ごま・・・適量
・ミニトマト・・・8個

りんごジュースは混濁果汁と透明果汁がありますが今回は混濁果汁を使用。

●作り方
1、鶏むね肉を開いて、ハチミツを塗る。

家事えもん レシピ 冷麺

2、塩・粗びきコショウで味を調えて、ラップできつめに巻いていく。

家事えもん レシピ 冷麺

3、600Wのレンジで、片面3分、ひっくりかえして1分温める。
温めてスグは熱いので、少し冷めてから、お好みのサイズにカットする。

4、白ダシと水を1:1で混ぜ合わせ、りんごジュースを加える。

冷えた材料を混ぜ合わせると、冷たいスープでいただけます。

5、(4)におろししょうが、ごま油を入れかき混ぜる。

6、焼きそば麺を600Wのレンジで1分チンして、すぐに氷水でシメる。

7、器に、麺とスープを入れ、(3)の鶏ハム、お好みのトッピングを盛り付ける。