MENU

【NHKきょうの料理】栗原 はるみレシピ!フライパンチャーシュー&ひき肉とチンゲンサイのチャーハン

2017 3/05
【NHKきょうの料理】栗原 はるみレシピ!フライパンチャーシュー&ひき肉とチンゲンサイのチャーハン
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2016年12月5日のNHK きょうの料理は、栗原はるみの定番ごはん 年末スペシャル! メニューは、フライパンチャーシュー、カリフラワーの甘酢漬け、ひき肉とチンゲンサイのチャーハン、香味じょうゆ。

目次

フライパンチャーシュー

栗原はるみ レシピ フライパンチャーシュー

●材料(作りやすい分量)
・豚肩ロース肉 (塊)・・・300g
(冷蔵庫から出して室温に戻しておく。肉が平らな場合は、たこ糸で巻いて厚みを出すように整えるとよい。)
・しょうが・・・1かけ
・にんにく・・・1かけ

・カリフラワーの甘酢漬け・・・適量
・すだち(半分に切る)・・・適量
・塩・・・小さじ1/2
・サラダ油・・・少々
・黒こしょう(粗びき)・・・適量

【たれ】
・しょうゆ・・・大さじ1
・砂糖 大さじ1
・オイスターソース・・・大さじ1/2
・紹興酒(または酒)・・・小さじ1
・シナモンスティック(お好みで)・・・1/2本
(甘い香りのスパイスで、お菓子に使われることが多いが、肉料理とも相性がよい。八角とともにたれに加えるとぐっと本格的な味になる。)
・八角(お好みで)・・・1/2コ
(「スターアニス」とも呼ばれ、特有の甘い香りがある。中国料理の香りづけによく使われる。)

●作り方
1、豚肉は全体に塩(小さじ1/2)をもみ込んで約10分間おき、出てきた水けを紙タオルでよく拭く。
しょうがとにんにくは皮をむき、包丁でたたいてつぶす。

栗原はるみ レシピ フライパンチャーシュー

豚肉に塩をもみ込み10分間おき、余分な水分を除く。

2、小さめのボウルに【たれ】の調味料を合わせ、好みでシナモンスティック、八角を加える。

3、小さくて深さのあるフライパン(または鍋)にサラダ油少々を熱し、潰したしょうが・にんにく、豚肉を入れる。
中火で約3分間焼いて返し、裏面も約2分間焼く。
全体に焼き色をつけたら弱火にしてふたをし、途中で2~3回返しながら、さらに8~10分間焼いて八分通り火を通し、取り出す。
しょうがとにんにくも取り出す。

栗原はるみ レシピ フライパンチャーシュー

栗原はるみ レシピ フライパンチャーシュー

栗原はるみ レシピ フライパンチャーシュー

側面→表面→裏面の順番で、全体にしっかり焼き色をつける。

4、フライパンに残った脂を紙タオルできれいに拭き取り、熱いうちに(2)を入れて中火にかける。
ひと煮立ちさせて少し煮詰めたら、(3)の肉を戻し入れ、時々返しながら3~5分間、全体に【たれ】をからめながら焼く。

5、粗熱を取り、薄切りにしてお皿に盛る。
黒こしょう適量をふってカリフラワーの甘酢漬けとすだちを添えたら出来上がり!

カリフラワーの甘酢漬け

●作りやすい分量
・カリフラワー・・・1コ(300g)
・酢・・・カップ1
・砂糖・・・大さじ3
・塩小さじ・・・1/3
・だし昆布(5cm四方)・・・1枚
・赤とうがらし(種を除く)・・・1本
・柚子の搾り汁(好みで)・・・適量

1、カリフラワーは小房に分ける。
熱湯にサッと通してざるに上げ、水けをよく拭く。

2、ボウルに酢、砂糖、塩小さじを入れてよく混ぜ合わせる。

3、ジッパー付きの保存袋にカリフラワーを入れて(2)とだし昆布、赤とうがらしを加え、冷蔵庫に1~2時間おく。
食べるときに柚子の搾り汁をかけていただきます。

冷蔵庫で約1週間保存可能。

ジャパモニ ジャパモニ

ひき肉とチンゲンサイのチャーハン

 

栗原はるみ レシピ ひき肉とチンゲンサイのチャーハン

●材料(2人分)
・豚ひき肉・・・100g
・チンゲンサイ・・・1株(80g)
・ねぎ・・・1/2本
・さやいんげん・・・80g
・卵・・・2コ

・ご飯(温かいもの)・・・350g
・香味じょうゆ・・・大さじ1
・ナンプラー・・・大さじ1/2
・塩・・・適量
・こしょう・・・適量
・サラダ油・・・大さじ3

●作り方
1、チンゲンサイは3~4㎝の長さに切り、軸の太い部分は縦半分に切り、葉と軸と分けておく。
ねぎは縦半分に切り込みを入れ、1㎝幅に切ります。
さやいんげんは筋を取り、熱湯でゆでて水気をきり、4~5等分の斜め切りにする。

野菜は大きめに切って、食感よく!

2、ボウルに卵を割りほぐし、塩(少々)、こしょう(少々)をふる。
フライパンにサラダ油(大さじ2)を中火で熱し、卵液を一気に流し入れて大きく混ぜ、半熟状になったらお皿に取り出す。

3、フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、ひき肉を炒め、ねぎを加える。

お好みで軽く塩こしょうをふってもよい。

4、(3)にご飯を加えてほぐしながら炒め、卵を戻し入れ多少細かくし、全体をひっくり返しながら炒め合わせる。

フリップ(ひっくり返す)を続けて炒める。

5、全体が混ざったらフライパンの縁から香味じょうゆ、ナンプラーを加えて常にフリップしながらさらにパラパラになるまで炒める。

香味じょうゆとナンプラーでワンランクアップ!

6、別のフライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、チンゲンサイの軸、葉の順に加えて手早く炒め、(少々)、こしょう(少々)をふる。

チンゲンサイは水気が出るので別に炒める。
ゆでたさやいんげんもここで一緒に炒めてもOK!

7、(6)を炒めたご飯のフライパンに加えて炒め合わせ、塩(少々)、こしょう(少々)で味を調えたら出来上がり!

香味じょうゆ

●材料(1カップ分)
・しょうゆ・・・カップ1
・しょうが・・・1かけ
・にんにく・・・2~3かけ

●作り方
1、皮をむいたしょうがとにんにくは薄切りにする。

2、清潔な保存瓶にしょうゆ、しょうが、にんにくを加えて、冷蔵庫で数時間~一晩おく。

冷蔵庫で約2週間保存可能。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる