MENU

【NHKきょうの料理】バター焼きたけのこご飯・たらの芽ベーコン春巻・菜の花のサラダずし

2017 3/07
【NHKきょうの料理】バター焼きたけのこご飯・たらの芽ベーコン春巻・菜の花のサラダずし
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年3月1日のNHK きょうの料理のレシピは、春の定番に一工夫。
メニューは、バター焼きたけのこご飯、たらの芽ベーコン春巻、菜の花のサラダずし。

目次

バター焼きたけのこご飯

きょうの料理 バター焼きたけのこご飯

●材料(作りやすい分量)
・ゆでたけのこ・・・1本(200g)
・米・・・360ml(2合)
・だし・・・430ml
・みりん・・・大さじ1
・しょうゆ・・・小さじ1
・塩・・・小さじ2/3
・バター・・・大さじ1+1/2

【たけのこ下味】
・しょうゆ・・・大さじ1/2
・みりん・・・大さじ1
・バター 大さじ1/2

●作り方
1、米は洗ってザルに上げ、30分間おく。

2、たけのこは半分に切ってから2cm幅に切り、2~3mm厚さの薄切りにする。
ボウルにたけのこ、しょうゆ(大さじ1/2)、みりん(大さじ1)を入れ、時々混ぜながら10分間おく。

3、フライパンにバター(大さじ1/2)を入れ、強めの中火にかける。
バターが溶けたら(2)の汁けをきって広げ、こんがりと色づくように焼きつけながら3~4分間炒める。

たけのこは焼き目をつけてから炊き込むと甘みが引き立つ。

4、炊飯器の内釜に(1)の米を入れ、だし(430ml )、みりん(大さじ1)、しょうゆ(小さじ1)、塩(小さじ2/3)を加えて混ぜる。
(3)で炒めたたけのこ、バター(大さじ1)をのせて、普通に炊いたら出来上がり!

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

たらの芽ベーコン春巻

きょうの料理 たらの芽ベーコン春巻

●材料(6本分)
・春巻きの皮(市販)・・・3枚
・たらの芽・・・2パック(100g)
・ベーコン(薄切り)・・・3枚
・水溶き小麦粉・・・適量
・塩、コショウ・・・各少々
・揚げ油・・・適量
・塩・・・少々
・ケチャップ・・・適量

●作り方
1、春巻きの皮は斜め半分に切る。
たらの芽は根元の茶色い部分を薄くむく。
ベーコンは長さを半分に切る。
小麦粉大さじ1を水小さじ2~3で溶く。

きょうの料理 たらの芽ベーコン春巻

2、春巻きの皮を広げ、ベーコンを1切れのせる。
たらの芽が太い場合は1個を、細い場合は互い違いにして2個のせて、塩・コショウ(各少々)を
ふる。

きょうの料理 たらの芽ベーコン春巻

きょうの料理 たらの芽ベーコン春巻

3、両端を折って手前から巻く。
巻き終わりは(1)の水溶き小麦粉を塗ってとめる。
同様にして計6本巻く。
たらの芽が余ったら素揚げ用に取っておく。

4、フライパンに揚げ油を2cm深さまで入れ、190℃に熱する。
素揚げ用のたらの芽を入れて30秒間ほど揚げ、取り出して塩(少々)をふる。
春巻きを入れて1分~1分30秒間揚げ、きつね色になったら取り出す。

高温・短時間で揚げることで、たらの芽の苦みがマイルドになり食感も残る。

5、春巻きとタラの芽の素揚げを器に盛り、好みでケチャップを添えたら出来上がり!

板野酒造場 甘酒 板野酒造場 甘酒

菜の花のサラダずし

合わせ酢を使わず、レモン汁とオリーブ油、たまぎのみじん切りを味のベースにした洋風ちらしずし。

きょうの料理 菜の花のサラダずし

●材料(作りやすい分量)
・菜の花・・・1把(約200g)
・米・・・360ml(2合)
・水・・・360ml
・レモン汁・・・大さじ2
・塩・・・小さじ1/2
・たまねぎ(みじん切り)・・・1/4個分
・オリーブオイル・・・大さじ1

【トッピング】
・卵・・・2個
・塩、サラダ油・・・各少々
・プロセスチーズ(1cm角に切る)・・・60g
・かにかまぼこ(1cm幅に切る)・・・4~5本分

●作り方
1、米は洗い、ザルに上げて30分間おく。

2、菜の花は根元を少し切り、水につけてシャキッとさせる。
つぼみの先端から3cmのところで、茎の部分と切り分ける。

きょうの料理 菜の花のサラダずし

3、鍋に湯を沸かし、塩適量を入れ、菜の花の茎を1分~1分30秒ゆで、ザルに広げる。
つぼみも40秒~1分間ゆで、ザルに広げる。
粗熱が取れたら茎は1cm幅の小口切りにし、水気を絞る。

茎とつぼみに分けてゆでることで食感よく仕上がる。

4、ボウルに卵(2個)、塩(少々)を入れ、溶きほぐす。
フライパンにサラダ油(少々)を弱めの中火で熱し、卵液を流す。
菜箸4本くらいで手早く混ぜ、いり卵を作る。

5、炊飯器の内釜に(1)の米を入れ、水(360ml)を注ぎ、普通に炊く。
炊き上がったらボウルに移し、レモン汁と塩(小さじ1/2)を混ぜてから加え、しゃもじで切るように混ぜる。

6、なじんだらたまねぎのみじん切り、オリーブオイルを順に加え、そのつど混ぜる。
人肌まで冷めたら、小口切りにした菜の花の茎を加えて混ぜる。

レモン汁とオリーブオイルのコクだけで合わせ酢いらず。
たまねぎは温かいご飯に混ぜ込むと、しんなりとなじみ辛みがとぶ。

7、(6)のすし飯を器に盛り、(4)のいり卵、チーズ、かにかまぼこ、菜の花のつぼみを彩りよく散らしたら出来上がり!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる