網戸を掃除機でキレイにする方法。新聞紙を使うのがコツ!

網戸掃除をする際、まず初めに網戸の汚れやホコリを掃除機で吸い取っておくと後の工程が随分と楽になります。
ただし、ただ単に掃除機を網戸に当てるだけではダメ!
そこで今回は網戸を掃除機でキレイにするコツや方法をご紹介します。

網戸を掃除機でキレイにする方法

用意するもの

新聞紙
ガムテープ
掃除機

手順① 網戸に新聞紙を貼る

網戸 掃除機 画像

掃除したい網戸の裏側に新聞紙を当て、ガムテープで貼りつけます。
例えば、外側の網戸を掃除したい場合、部屋側の網戸の方に新聞紙を貼ります。

手順② 掃除機でホコリを吸い取る

網戸 掃除機 画像

掃除機を上から下に動かして、網戸表面のホコリを吸い取りましょう。

手順③ 新聞紙をはがす

掃除機をし終えたら新聞紙をはがします。

網戸のホコリを掃除機で吸い取った後にしたいこと

網戸 掃除機 画像

網戸のホコリを掃除機でキレイに吸い取ったらそれだけでも随分違いますが、黒ずんだ汚れが気になりませんか?

もうちょっと頑張って、黒ずんだ汚れを雑巾で水拭きしていきましょう。

写真のように、2枚の雑巾を使って網戸を挟みながら水拭きしていくと効率的に掃除することができますよ♪

シャ子
先に掃除機でホコリを吸い取っているので、雑巾での水拭きもスイスイできちゃいます!
合わせて読みたい!網戸の関連記事