MENU

【NHKきょうの料理】栗原はるみレシピ!豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば・あじのすり流し汁

2017 6/28
【NHKきょうの料理】栗原はるみレシピ!豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば・あじのすり流し汁
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年6月27日のNHK きょうの料理は、栗原はるみ in 福島・南相馬。
メニューは、豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば、あじのすり流し汁。

目次

豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

きょうの料理 豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

●材料(3~4人分)
・中華麺(蒸し/焼きそば用)・・・3玉
・サラダ油・・・大さじ2
・練り辛子、酢・・・各適量

【小松菜のあん】
・豚肉切り落とし肉・・・150g
・小松菜・・・1把(約350g)
・ゆでたけのこ(小)・・・1個(80g)
・干ししいたけ(水で戻したもの)・・・4枚
・長ねぎ(青い部分)・・・5~6cm
・しょうが(小)・・・1片
・にんにく・・・1片
・スープ・・・カップ2
・しょうゆ・・・大さじ2
・オイスターソース・・・大さじ2
・紹興酒・・・大さじ2
・サラダ油・・・大さじ2
・塩、黒コショウ・・・各少々
・ごま油・・・適量

【水溶き片栗粉】
・片栗粉・・・大さじ2
・水・・・大さじ2

●作り方
1、豚肉は大きければ食べやすく切る。
小松菜は5~6cm長さに切り、葉と茎に分ける。
たけのこはせん切りにする。
干ししいたけは水で戻して軽く水気を絞り、軸を取って薄切りにする。
長ねぎは縦2~3等分に切る。
しょうがとにんにくはつぶしておく。

2、片栗粉・水を混ぜ、水溶き片栗粉を用意する。

3、中華麺は室温に戻し、手で1本ずつ丁寧にほぐしてふわっとさせる。

きょうの料理 豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

中華麺は1本ずつほぐして、ふわっとした食感に!

4、中華麺に焼き色をつける。
フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱し、弱めの中火にして中華麺を入れ、動かさずに焼く。

きょうの料理 豚肉と小松菜のあんかけ焼きそば

5、焼き色がついたら、ふんわりとほぐして上下を返し、サラダ油(大さじ1)を足す。
時々箸でほぐしながら、ところどころ焼き色がつくように15~20分間焼く。
火加減は、焼き色を見ながら、弱火から中火で調節する。

6、麺を焼く間に、小松菜のあんを作る。
鍋にスープ、しょうゆ、オイスターソース、紹興酒を入れて混ぜ、火にかけて温めておく。

7、別の深めのフライパンにサラダ油(大さじ2)を入れて中火で熱し、長ねぎ、しょうが、にんにくを入れて炒める。

8、香りがでてきたら、豚肉を加え、塩・黒コショウ(各少々)をふる。
たけのこ、しいたけ、小松菜の茎、小松菜の葉を順に加え、手早く炒め合わせる。

9、(6)のスープを加え、煮立ったら(2)の水溶き片栗粉を再び混ぜてから加える。
混ぜながらとろみをつけ、味をみて塩・コショウでととのえ、仕上げにごま油を加えて風味をつける。

10、(5)の中華麺をほぐして、ふんわりと器に盛り、(9)のあんをかけたら出来上がり!
練り辛子を添え、好みで酢をかけていただきます。

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

あじのすり流し汁

きょうの料理 あじのすり流し汁

●材料(4人分)
・あじ(三枚におろしたもの)・・・2~3匹(正味約200g)
・なす・・・4コ
・だし・・・カップ6

・みょうが(小口切り)・・・2~3コ分
・しょうが(すりおろす)・・・1かけ分
・塩

【A】
・しょうゆ・・・大さじ3
・みりん・・・大さじ2
・酒・・・大さじ1

●作り方
1、あじは皮をむいて気になる骨を取り除く。
包丁で刻んですり鉢に入れ、よくすり混ぜる。

きょうの料理 あじのすり流し汁

2、なすはヘタを切り落として縦半分に切り、皮に格子状に切り込みを入れ、長さを3等分にする。
沸騰した湯で約3分間、柔らかくなるまでゆでて水にとり、ざるに上げて、つぶさないように水けを絞る。

きょうの料理 あじのすり流し汁

なすの水気を絞り、味を染み込みやすくする。

3、鍋にだしを入れて熱し、【A】の調味料を加える。
煮立ったら、アツアツのうちに少量を(1)のあじに少しずつ加えてのばす。

きょうの料理 あじのすり流し汁

だし汁を少量ずつ加えて、あじをそぼろ状にする。

4、あじに火が通って身がポロポロになったら、(3)の鍋に戻し入れる。
アクが出たら取り除き、なすを加える。
なすが温まったら、塩少々で味を調える。
器に盛り、みょうがとしょうがを添える。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる