MENU

【あさイチ】フリース&セーターを長もちさせる・黄ばんだシャツを白くする洗濯方法

2017 3/22
【あさイチ】フリース&セーターを長もちさせる・黄ばんだシャツを白くする洗濯方法
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年3月21日のNHKあさイチスゴ技Qは、新生活応援!身の回りピカピカ&長持ち術。
フリース&セーターを長もちさせる方法、鏡の汚れ防止&くもり防止のスゴ技、グラスをピカピカにする方法、黄ばんだシャツを白くする洗濯方法が紹介されていました。

目次

フリース&セーターを長もちさせる方法

ゴワゴワになってしまったフリースや、毛玉だらけのセーターを復活させるには?
使う道具は「くし」!

あさイチ 長持ち術

フリースがゴワゴワするのは、毛足が横倒しに貼り付き、繊維どうしが絡まりあってしまうため。
これを元に戻すには、洗濯前に縦・横・左右のあらゆる方向からクシでとかして、寝ている毛を起こすことが有効です。

セーターは、帰宅したらブラシでホコリを落とします。
そして、100円ショップなどで売っているホコリ取りで毛玉を持ち上げて、クシで毛玉をすくい取るようにとかすと、キレイに取れます。
それでも取れない場合は、ハサミでひとつひとつ持ち上げながら切り取っていきます。

あさイチ 長持ち術

また、着たあとは伸びないようにイスなどにかけて一晩放置すれば、カビやニオイを抑えられます。
セーターは続けて着ないで1日は休ませるようにしましょう。

あさイチ 長持ち術

洗濯は、たたんでネットに入れ、洗濯・すすぎは短時間にします。
さらに、フリースのふわふわ感を保つには、洗濯後干す前に乾燥機に短時間かけるか、ドライヤーで温風をあてたり、パタパタと振ったりすると、毛足がたってフワフワ感が長もちします。

あさイチ 長持ち術
あさイチ 長持ち術

鏡の汚れ防止&くもり防止のスゴ技

浴室の使用状態によりますが、約1週間効果が持続します。
効果が薄くなってきたら、上から同じように液状のりを塗ったらOK!
入浴後、水で流れ落ちてしまった液状のりのコーティングを下から上に戻すような形で手で塗り広げることで、効果が長もちします。

1、鏡の表面がぬれている状態で、耐水ペーパー(2000番)を使って優しく鏡の表面をこすり、ウロコ汚れを取り除く。
シャワーで汚れを洗い流す。

お風呂の鏡 曇り止め

2、液状のりを鏡の表面に塗り(鏡は濡れた状態でOK)、霧吹きで水をかけて手で塗り広げる。

お風呂の鏡 曇り止め

液状のりと水の割合が、1:5くらいがオススメ!

3、鏡の表面をなでるようにキッチンペーパーで一方向に軽く拭き、余分な水分を取り除く。

お風呂の鏡 曇り止め

鏡がくもるのは、浴室中の水蒸気が鏡の表面に水滴となって付着し、その水滴に当たる光が乱反射することで起きます。
これがくもる原因です。
液状のりを鏡の表面に塗り、霧吹きで水をかけて、キッチンペーパーで軽く水分を一方向にふき取りながら塗り広げることで、薄まった液状のりが鏡の表面を平らにコーティングするので、光の乱反射を防ぐことができるのです。
しかも、鏡の表面が液状のりでコーティングしてあるので、鏡に新たな汚れが付着しにくくなり、ピカピカの状態を保つことができます。

[clink url=”http://www.vlibris.com/clean/bath/mirror/”]

[wash-1]

グラスをピカピカにする方法

酢に塩を加えて汚れを溶かし落とすことで、酢だけよりも酸性が強まり、頑固な汚れもしっかりと落とすことができます。

1、酢に塩を加えてよく溶かす。
割合は、酢90gに対し、塩10g。

2、毛羽立ちが残らないようにキッチンペーパーなどを使い、(1)をたっぷりと含ませる。

3、(2)で、グラスをこするように拭く。

あさイチ 長持ち術

4、くもりが取れたら、40℃のお湯ですすぎ、水けを拭き取る。

底まで手の届きにくいガラス製品の場合は、酢と粗塩を使って、汚れを落とします。
酢と粗塩を入れ、よく振ることで粗塩が汚れを研磨する役割をし、こすることができない内部もキレイに仕上がります。
※茶渋汚れなどの「着色汚れ」の場合は、市販の塩素系漂白剤を、用法用量を守ってお使いください。

[souji]

黄ばんだシャツを白くする洗濯方法

ポイントは、漂白剤の選び方!
白いシャツの黄ばみを落とし、白さを取り戻すためには「粉末漂白剤」を選ぶのがオススメ。
粉末漂白剤には「過炭酸ナトリウム」が含まれていて、過炭酸ナトリウムは色素を破壊する力がとても強いので、漂白力も強いというワケです。

ワイシャツ 黄ばみ 漂白剤

1、部分汚れが目立つ場所は、あらかじめ、固形石けんを直接塗りつけ、歯ブラシなどで汚れをかき出す。

2、40℃程度のお湯に、規定量の粉末漂白剤を入れ、よく溶かす。

3、(2)にぬらした衣類を入れ、1時間つけ込む。

10分間に1度ほどかき回し、漂泊のムラをなくす。

4、1時間経ったら洗濯機ですすぎ、よく乾かす。

飾りがついたものや、ウールやシルクの動物性繊維のものは、品質を損なう可能性があるため、粉末漂白剤は使えません。
ウール・シルクなどは、液体漂白剤を用法・用量に従ってお使いください。

ワンランクアップの漂泊方法

粉末漂白剤を使っても白くならない場合、「蛍光増白剤」を使います。
蛍光増白剤が入っている洗濯用洗剤を、40℃のお湯に規定の2倍量を入れ、1時間程度つけ置きします。

使用しているうちに、黄ばんだ白い服は、もともと白く加工されているものであり、紫外線などの影響で白さが損なわれてしまいます。
そこで、蛍光増白剤を使用することで白さを取り戻すことができます。

[clink url=”http://www.vlibris.com/laundry/ganko/y-shirt/”]

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる