MENU

洗濯機なし!汚れたぬいぐるみやクッションを重曹で洗う方法。

2020 3/12
洗濯機なし!汚れたぬいぐるみやクッションを重曹で洗う方法。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

家事ヤロウで話題になった「汚れたぬいぐるみの洗い方」をご紹介します。
洗濯機で洗えないぬいぐるみを洗うのに大活躍するのが重曹!
洗剤は一切使わず、料理用の重曹を使用するので、赤ちゃんや子どもにも安心です。
クッションや座布団にも使える洗濯方法なので、覚えておくと重宝します☆

(情報元:テレビ朝日「家事ヤロウ!!!」 2020年3月12日放映)

目次

汚れたぬいぐるみの洗い方

ぬいぐるみの表面の汚れは、手垢などの皮脂が中心。
重曹+水で酸性の汚れを中和し、汚れが落ちやすくなります。

用意するもの

重曹(料理用)
ポリ袋

子どもが触るので料理用の重曹を使用する。
やり方

1、ポリ袋に汚れたぬいぐるみを入れる。

2、(1)の中にたっぷりの重曹を振りかける。

3、ぬいぐるみに重曹をまぶすように、ポリ袋を振る。

4、30分ほど放置してぬいぐるみと重曹を馴染ませる。

5、ポリ袋からぬいぐるみを取り出し、表面の重曹を大まかに落とす。

重曹はアルカリ性で手が荒れる可能性があるので、ゴム手袋をすると安心です。

6、水で濡らしたタオルを固く絞り、汚れた部分を拭き取る。

7、掃除機でぬいぐるみの中に入り込んだ重曹を吸い取る。

一度ぬいぐるみの中に入り込んだ重曹を掃除機で吸い取ることで、内部の汚れやニオイにも効果がある。
カーペットやソファにも同じように使えるテクニック。
カーペットやソファに重曹をまいて掃除機で吸えばOKです。
毛の奥の汚れやニオイも落とすことができます。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる