MENU

弱った胃腸&夏風邪対策の夏野菜はオクラ【林修の今でしょ講座】

2017 3/04
弱った胃腸&夏風邪対策の夏野菜はオクラ【林修の今でしょ講座】
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2015年6月23日の林修の今でしょ講座の夏に食べたい野菜
第3位は、オクラ。

夏は胃腸が弱りやすい季節。
つい冷たいものを食べ過ぎてお腹を壊してしまったり、
暑さで食欲がわかなかったりしますよね・・・。
夏風邪は弱った胃腸によって引き起こされることがあります。

夏に弱りやすい胃腸の対策に繋がる成分が含まれている野菜が
「オクラ」。

林修の今でしょ講座 オクラ

教えてくれるのは、野菜で13kgのダイエットに成功した
管理栄養士の岸村康代先生。

第3位 オクラ

オクラのネバネバ成分は、「水溶性食物繊維」と「糖タンパク質」。
水溶性食物繊維が口から体内に入ることによって、ムチンの分泌を
促します。

夏にオクラを食べたい理由は、
ネバネバが体内でムチンの分泌を促し、ムチンが胃腸の壁をバリアして、
弱った胃腸を守ってくれるから。

林修の今でしょ講座 オクラ

また、オクラを食べると食べ物がゆっくり運ばれるので、
胃腸への負担が少なくなります。

では、オクラの栄養を逃さない食べ方は?

オクラそうめんの半熟卵のせ

林修の今でしょ講座 オクラ

オクラ+半熟卵がポイント。
半熟卵は生卵よりも、消化・吸収が良いそう。
半熟卵にすることで、タンパク質が胃の粘膜の材料になるので、
胃腸の弱った時に摂っておきたい栄養素です。

豆腐はタンパク質が豊富なので、豆腐にオクラをのせた冷奴に
して食べるのもオススメ。

野菜で13kgのダイエットに成功した管理栄養士 岸村康代先生の著書↓

[blogcard url=”http://www.foodfreez.com/imadesho/edamame1/”]

[blogcard url=”http://www.foodfreez.com/imadesho/goya/”]

[blogcard url=”http://www.foodfreez.com/imadesho/akapapurika/”]

[blogcard url=”http://www.foodfreez.com/imadesho/asitaba/”]

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる