MENU

【きょうの料理ビギナーズ】タンタン麺&あんかけ焼きそば レシピ

2017 3/09
【きょうの料理ビギナーズ】タンタン麺&あんかけ焼きそば レシピ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年3月8日のNHK きょうの料理ビギナーズレシピは、麺とスープのからみが最高!タンタン麺&あんかけ焼きそば。

目次

タンタン麺

きょうの料理ビギナーズ タンタン麺

●材料(2人分)
・中華麺(生)・・・2玉
・チンゲンサイ・・・2株(200g)

【肉みそ】
・豚ひき肉・・・160g
・サラダ・・・油大さじ1
・紹興酒(または酒)・・・大さじ1
・テンメンジャン 大さじ1
・しょうゆ 大さじ1

【スープ】
・チキンスープ・・・カップ3
・酢・・・小さじ1/2
・ザーサイ(味つき/みじん切り)・・・小さじ1/2
・しょうゆ・・・大さじ4
・練りごま(白)・・・大さじ5
・ラー油・・・大さじ1
・長ねぎ(白い部分/みじん切り)・・・大さじ4

●作り方
1、フライパンにサラダ油(大さじ1)を中火で熱してひき肉を入れ、炒める。
肉から出る脂が透き通ってきたら紹興酒(または酒)、テンメンジャン、しょうゆを加え、水分をとばしながらよく炒め、取り出す。

2、チンゲンサイは葉と軸に分け、葉はザク切りにし、軸は八つ割りにする。
鍋に湯を沸かして軸を入れ、ひと呼吸おいて葉を入れ、再び沸いたらザルに上げる。
チキンスープは鍋で温めておく。

3、中華麺は手でもみほぐす。
鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を入れて袋の表示どおりにゆでる。
沸騰したら、そのつど(3~4回くらい)差し水をする。

中華麺をもみほぐすと亀裂が入り、味が絡みやすくなる。
差し水をすると麺が締まって美味しくなる。

4、器を2つ用意し、(3)のゆで汁を適量注ぎ、温めておく。

5、スープを作る(1人分の分量)
(4)の器のゆで汁をきり、1人分の分量の酢・ザーサイのみじん切り(各小さじ1/4)、しょうゆ(大さじ2)、白練りごま(大さじ2と1/2)、ラー油(大さじ1/2)、長ねぎのみじん切り(大さじ2)を順に入れる。
同様にもう1人分も作る。

6、麺がゆで上がる直前に(5)の器に(2)のチキンスープを半量ずつ(カップ1と1/2ずつ)注ぎ、軽く混ぜ合わせる。

7、(6)にゆで上がった3の中華麺を湯をきってそっと入れ、(1)の肉みそと(2)のチンゲンサイをのせたら出来上がり!

板野酒造場 甘酒 板野酒造場 甘酒

あんかけ焼きそば

きょうの料理ビギナーズ あんかけ焼きそば

材料(2人分)
・中華麺(蒸し)・・・2玉
・しょうゆ・・・大さじ1
・サラダ油・・・大さじ3

【あん】
・むきえび・・・12匹(約120g)
・酒・・・小さじ1/2
・塩、コショウ・・・各少々
・片栗粉・・・大さじ1
・サラダ油・・・小さじ1

・白菜・・・2枚(200g)
・パプリカ(赤)・・・1/5個(40g)
・生しいたけ・・・2枚
・サラダ油・・・適量
・チキンスープ・・・カップ2
・紹興酒(または酒)・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1強
・コショウ、砂糖・・・各少々
・水溶き片栗粉・・・大さじ3~4(片栗粉を同量の水で溶いたもの)

●作り方
1、むきえびに塩(少々)をもみ込んでから、片栗粉(大さじ1)と水(少々)をもみ込んで汚れを洗い流し水気を拭く。
ボウルに入れて酒(小さじ1/2)、塩・コショウ(各少々)をもみ込む。片栗粉(大さじ1)をふってもみ込み、最後にサラダ油(小さじ1)を加えてザッとからめる。

2、白菜は葉と軸に分け、葉はざく切りにし、軸は一口大のそぎ切りにする。
パプリカは小さめの一口大に切る。
しいたけは軸を除いて半分に切る。

3、中華麺をボウルに入れ、しょうゆ(大さじ1)をまぶして、ほぐしておく。
フライパンにサラダ油(大さじ3)を強めの中火で熱して中華麺を入れ、フライパンに押しつけながら焼き、両面をこんがり焼いたら器に盛る。

きょうの料理ビギナーズ あんかけ焼きそば

麺にしょうゆをまぶしておくと、こんがりとおいしそうな焼き色がつく。

4、(3)のフライパンにサラダ油(小さじ1)を足してえびを入れ、強めの中火で両面を焼いて取り出す。
サラダ油(少々)を足して白菜、パプリカ、しいたけの順に加えて強めの中火で炒め、チキンスープを加える。

5、(4)に紹興酒(または酒)、塩、コショウ・砂糖で味をつけてえびを戻し入れ、火を弱めて水溶き片栗粉を回し入れる。
よく混ぜてとろみがついてきたら、強火で一度煮立たせる。

6、(3)の中華麺に(5)のあんをかけたら出来上がり!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる