MENU

【NHKきょうの料理】漁師風トマト鍋、づけ刺し身のおからあえ、伝説の肉野菜炒め レシピ

2017 4/06
【NHKきょうの料理】漁師風トマト鍋、づけ刺し身のおからあえ、伝説の肉野菜炒め レシピ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年4月3日のNHK きょうの料理は、コウケンテツさんが教えてくれる漁師風トマト鍋、づけ刺し身のおからあえ、伝説の肉野菜炒め。

目次

漁師風トマト鍋

きょうの料理 漁師風トマト鍋

●材料(4人分)
・さわら(切り身)・・・2切れ
・生ざけ(切り身)・・・2切れ
・たまねぎ(薄切り)・・・1コ分
・パプリカ(赤/ヘタと種を除いて薄切り)・・・1コ分
・パプリカ(黄/ヘタと種を除いて薄切り)・・・1コ分
・ピーマン(ヘタと種を除いて細切り)・・・4コ分
・にんにく(薄切り)・・・2かけ分
・ローリエ・・・1枚
・ローズマリー(生)・・・3枝
・白ワイン・・・カップ3/4
・トマト水煮(缶詰/ホールタイプ)・・・100g
・パセリ(粗みじんに切る)・・・大さじ1
・こぶしじゃがいも・・・適宜
・塩
・黒こしょう(粗びき)
・オリーブ油

好みの魚の切り身を2種類使う。

●作り方
1、さわらとさけをバットに並べ、塩・黒こしょう(各少々)、オリーブ(油大さじ1)をふってなじませる。

1種類ではなく複数の魚を使うことで、グンと深みのある味になる。

2、鍋にオリーブ油(大さじ3)を熱し、たまねぎ、パプリカ、ピーマン、にんにくの半量、ローリエ、ローズマリー1枝を、中火でしんなりするまで炒める。
白ワイン、トマト水煮を加え、炒め合わせて塩・黒こしょう(各少々)をふる。

3、(2)に(1)の魚を並べ入れ、残りのにんにくをのせる。
ふたをして弱めの中火で15分間ほど煮て、塩・黒こしょう(各少々)で味を調える。
仕上げにローズマリー2枝を中央にのせ、パセリを散らす。
好みでこぶしじゃがいもを添える。

器に盛るときは、魚をくずすように鍋底から大きく混ぜてから盛る。

こぶしじゃがいも(4人分)

こぶしじゃがいも

 1、じゃがいも(小)8コは皮の表面をしっかりと洗い、芽があれば除く。
塩少々を加えた熱湯で柔らかくなるまでゆでる。

2、器に盛り食べるときに手で”こぶし”を作ってつぶし、塩少々をふる。
好みでオリーブ油少々を回しかけ、ローズマリー(生/葉を摘む)少々を散らす。

こぶしじゃがいも

3、漁師風トマト鍋のスープをかけて食べるとおいしくいただけます。

Vアップシェイパー

づけ刺し身のおからあえ

きょうの料理 づけ刺し身のおからあえ

●材料(2人分)
・あじ、たいなどの刺し身(刺し身は好みのものでOK)・・・約120g
・おから・・・50g
・だし・・・大さじ2
・砂糖・・・大さじ1/2
・塩・・・小さじ1/3
・酢・・・小さじ1/2

【づけ汁】
・しょうゆ・・・大さじ1と1/2
・酒(煮きって冷ましたもの)・・・大さじ1と1/2
・みりん(煮きって冷ましたもの)・・・大さじ1

【付け合わせ】
・青じそ・・・6枚
・しょうが(すりおろす)・・・1片分
・すりごま(白)・・・小さじ1
・細ねぎ(小口切り)・・・大さじ1~2

●作り方
1、刺し身は小さくって器にのせ、【づけ汁】の材料を全て加え、30分間ほどつけておく。

2、おからは小鍋に入れ、だし、砂糖、塩、酢を加えて弱火で混ぜながらいる。
余分な水分がとんでふんわりとしたらバットなどに取り出して冷ます。

きょうの料理 づけ刺し身のおからあえ

きょうの料理 づけ刺し身のおからあえ

おからは、調味料を加えていると焦げやすいので注意する。

3、おからの入ったバットに、(1)の刺身を加え、おからにづけ刺身のうまみを余さず吸わせるようにあえる。

きょうの料理 づけ刺し身のおからあえ

4、器に盛り、青じそとおろししょうがを添え、白すりごま、細ねぎの小口切りを散らしたら出来上がり!

板野酒造場 甘酒 板野酒造場 甘酒

伝説の肉野菜炒め

きょうの料理 伝説の肉野菜炒め

●材料(4人分)
・春キャベツ・・・1個
・豚バラ肉(塊)・・・120g
・にんにく(薄切り)・・・2片分
・サラダ油・・・大さじ2
・塩、黒コショウ・・・各少々
・好みの雑穀入りご飯(白ご飯でもOK)・・・適量 

●作り方
1、キャベツは縦半分に切り、ボウルを置いた上で端から角を落とすようにしてそぎ、不揃いな細切りにする。
まな板の上で切ってもOKです。

きょうの料理 伝説の肉野菜炒め

2、切ったキャベツをサッと洗って、ザルに上げ水気をきる。
豚バラ肉は1cm幅の棒状に切る。

3、鍋にサラダ油を熱し、豚肉、にんにくの薄切りを入れて中火でカリッとするまで炒める。
塩・黒コショウ(各少々)をふり、いったん取り出す。

しっかりと脂(ラード)が出るまで炒める。

4、(2)のキャベツを(3)の鍋に入れ、豚肉とにんにくをキャベツの上に戻し入れる。
塩・黒コショウ(各少々)をふり、フタをして、時々上下を返しながら弱めの中火で20分間ほど、蒸し焼きにする。

きょうの料理 伝説の肉野菜炒め

豚肉の脂とキャベツから出る水分が一体化する。

5、全体をサッと混ぜ合わせる。
雑穀入りご飯を器に盛り、肉野菜炒めを上にのせる。
仕上げに黒こしょう(少々)をふったら出来上がり!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる