2017年6月29日あさチャンのあさトクは、話題の栄養素「ファイトケミカル」。
ファイトケミカルスープの作り方、アレンジレシピのシンガポールチキンライスレシピが紹介されていました。

ファイトケミカルとは?

あさチャン ファイトケミカル

ファイトケミカルとは、植物の化学成分という意味で、植物が自然の紫外線・害虫から自らの身を守るために作っている昨機能性成分のこと。
この成分は、外的から身を守るために野菜・果物の「皮」、そして遺伝子を守るために「種」に多く含まれています。

ファイトケミカルは、抗酸化作用、がんを抑制、免疫力アップ、アレルギー炎症を抑えるなどの働きがあります。
こうしたさまざまな栄養素から、5大栄養素に続く第7の栄養素として大注目されています。

ファイトケミカルスープの作り方

あさチャン ファイトケミカル

●材料
・キャベツ・・・100g
・玉ねぎ・・・100g
・ニンジン・・・100g
・カボチャ・・・100g
・水・・・1リットル

●作り方
1、ニンジンとカボチャはよく洗って皮ごと使う。
それぞれ野菜を食べやすい大きさにカットする。

2、鍋に水・カットした野菜を入れて、弱火で30分ほど煮こむ。

煮ることで植物の細胞壁が壊れ、ファイトケミカルが煮汁に出て吸収しやすくなる。

ファイトケミカルスープは冷蔵や製氷皿で冷凍して常備しておくと便利!
冷蔵の場合は翌日くらいで使い切りましょう。
冷凍の場合は2週間ほど保存可能。

あさチャン ファイトケミカル

ファイトケミカルスープ+ジャガイモ・ベーコン・アサリ・豆乳で、クラムチャウダーに。

あさチャン ファイトケミカル

野菜のくずでファイトケミカルスープ

あさチャン ファイトケミカル

●材料
・野菜くず(カボチャの種やわた、パプリカの芯、ニンジンや大根の皮やヘタ)・・・適量
・水・・・1リットル
・酒・・・大さじ1

あさチャン ファイトケミカル

●作り方
1、野菜くずが出たら保存袋に入れて冷蔵庫で保存する。

2、両手いっぱいほどの野菜くずが集まったら、水、酒とともに20分ほど煮込み、野菜くずを取り出す。

・水の代わりにスープで味噌汁を作ればダシいらず
・切り干し大根をファイトケミカルスープ・醤油・みりんで煮込めば「砂糖」いらず

シンガポールチキンライス

鶏のうまみと野菜のうまみの相乗効果!

あさチャン ファイトケミカル

●材料
・ファイトケミカルスープ・・・360cc
・米・・・2合
・鶏もも肉・・・300g
・塩・・・小さじ1/2
・ニンニク、ショウガ(すりおろし)・・・各小さじ1/2

【特製だれ】
・オイスターソース・・・大さじ2
・醤油・・・大さじ1/2
・砂糖・・・大さじ1/2
・酢・・・大さじ1/2

●作り方
1、鶏肉の両面に塩をすり込む。

2、炊飯器にお米、ファイトケミカルスープ、ニンニク・ショウガを入れ、鶏肉をのせる。
あとは、スイッチを押して炊くだけ!

あさチャン ファイトケミカル

3、特製だれをかけたら出来上がり!

スポンサーリンク
おすすめの記事