MENU

【世界一受けたい授業】バウムクーヘン。フライパンで作れるレシピ。

2020 6/21
【世界一受けたい授業】バウムクーヘン。フライパンで作れるレシピ。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

世界一受けたい授業で話題になった「バウムクーヘン」の作り方をご紹介します。
バウムクーヘンがフライパン1つで作れるレシピ☆
料理雑誌のオレンジページが創刊されて以来、35年間で特に反響があったレシピの1つです。

(情報・画像元:日本テレビ「世界一受けたい授業」 2020年6月20日放送)

目次

バウムクーヘン

材料(直径約7cm×長さ15cmのもの1本分)

卵 2個
砂糖 50g
牛乳 1/2カップ
ホットケーキの素 150g
バター 50g
はちみつ 大さじ2
サラダ油 適宜

下準備

1、芯を作る。
割り箸を2膳用意して1本ずつに割り、長さ16~17cmのところにキッチンバサミで切り込みを入れ、手で折る。
アルミホイルを30cm四方に切って広げ、割り箸をのせ、くるくると巻く。
アルミホイルの両端をねじって留め、サラダ油少々を表面全体に塗る。

作り方

1、ボウルに卵を入れて溶く。

2、(1)に砂糖、牛乳、ホットケーキの素、溶かしバター、はちみつを加えて混ぜる。

3、薄く油を引いたフライパンを中火で2~3分熱する。
ぬれぶきんの上にフライパンを置き、(2)の生地を大さじ4ほど広げ、16cm四方の四角い形に整える。
再度フライパンを中火にかけ、蓋をして1分~1分半蒸し焼きにする。

4、表面がプツプツしてきたら火からおろす。

5、アルミホイルの芯に焼いた生地を巻きつける。

6、再度中火にかけ、1分ほど表面がきつね色になるまでころがして焼く。
一旦取り出しておく。

7、残っている生地を同じように焼き、芯に巻きつける。
これを7~8回繰り返す。

8、ラップに包んで完全に冷ます。

9、冷めたら芯を抜き、輪切りにする。

スイーツのおすすめレシピ

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる