MENU

【キューピー3分クッキング】鶏肉のワイン蒸し ビーツマヨソース レシピ

2017 12/13
【キューピー3分クッキング】鶏肉のワイン蒸し ビーツマヨソース レシピ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年12月13日のキューピー3分クッキングレシピは、鶏肉のワイン蒸し ビーツマヨソース&ビーツとプルーンのバルサミコ漬け。

目次

鶏肉のワイン蒸し ビーツマヨソース

3分クッキング 鶏肉のワイン蒸し ビーツマヨソース

●材料(4人分)
・鶏胸肉・・・2枚(500g)
・塩・・・小さじ1 
・白こしょう・・・少々
・玉ねぎ・・・1個(200g)
・にんじん・・・1/2本(80g)
・オリーブ油・・・大さじ1
・白ワイン・・・1/2カップ
・水・・・1/4カップ
・イタリアンパセリの粗みじん切り・・・少々

【ビーツマヨソース】
・ビーツ(缶詰・スライス)・・・100g
・マヨネーズ・・・大さじ3
・牛乳・・・大さじ1
・塩・・・少々

サロンドロワイヤル サロンドロワイヤル

●作り方
1、鶏肉は厚い部分に切り目を入れ、塩、白こしょうをふる。

2、玉ねぎは縦半分にし、さらに縦に薄切りにする。
にんじんは斜めに薄切りにしてからせん切りにする。

3、フライパンに(2)を入れて広げ、(1)の鶏肉の皮目を下にしてのせ、オリーブ油、白ワイン、分量の水をまわしかけ、ふたをして弱めの中火で15分ほど蒸し煮にする。

せん切りの野菜を下に、その上に鶏肉をのせることで、鶏肉がフライパンにくっつくのを防ぎ、白ワインなどの水分とともに野菜の水分で蒸し煮にできる。

4、ビーツマヨソースを作る。
ビーツは汁気をきって7~8mm大に切る。
マヨネーズと牛乳を混ぜ、ビーツと塩を加えてよく混ぜる。

生のビーツは、皮つきのまま鍋に入れ、かぶるくらいの水と塩、酢各少々を加えてゆで、皮をむいて使う。

5、(3)の野菜は器に盛る。
鶏肉は1cm幅のそぎ切りにし、野菜の上にのせ、(4)のソースをかけ、イタリアンパセリを散らす。

伊藤久右衛門 伊藤久右衛門

ビーツとプルーンのバルサミコ漬け

3分クッキング ビーツとプルーンのバルサミコ漬け

●材料(4人分)
・ビーツ(缶詰・スライス)・・・150g
・プルーン(種抜き)・・・6個(120g)
・紅茶の葉・・・小さじ1
・熱湯・・・1カップ
・はちみつ・・・小さじ1
・バルサミコ酢・・・大さじ2
・オリーブ油・・・大さじ1
・塩・・・少々

●作り方
1、紅茶の葉に分量の熱湯を注ぎ、2分ほどおき、茶葉をこす。
熱い紅茶液にプルーンをつけ、冷めるまでおく。

2、ビーツは汁気をきり、3~4mm厚さのいちょう切りにする。

3、ボウルにはちみつ、バルサミコ酢、オリーブ油、塩を合わせ、汁気をきり、半分に切ったプルーンと(2)を加えて混ぜる。
30分以上おいてから食べる。

冷蔵庫で2~3日保存可能。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる