北斗晶の木綿豆腐で作るなんちゃって蒲焼き丼 レシピ【あさチャン】

2015年7月10日あさチャンの北斗ゴハンは、なんちゃって蒲焼き丼。

うなぎの蒲焼き丼は美味しいんですが・・・うなぎは高い!
ということで、北斗晶さんのダンナ様も子どもも見事騙された
という「なんちゃって蒲焼き丼」のレシピを教えてくれました。

うなぎの代用として使うのが、なんと「木綿豆腐」。
木綿豆腐は、弾力性と硬さがあって、食感も似ているとのこと。

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

●材料(2人分)
蒲焼き
木綿豆腐・・・300g
長ねぎ・・・1/2本分
白ごま・・・小さじ1
片栗粉・・・大さじ1
海苔(おにぎり用)・・・4枚
ごま油・・・小さじ2

タレ
醤油・・・大さじ2
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
砂糖・・・小さじ2
ご飯・・・丼2杯分
みょうが・・・1個
粉山椒・・・適量
ししとう・・・4本

●作り方
1、キッチンペーパーを敷いたお皿に豆腐を入れて、
スプーンでそぼろ状に崩す。

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

2、電子レンジ(600W)で約2分加熱して水切りする。
加熱し終わった後、上からもキッチンペーパーで押さえると
上からも水切りができます。

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

水切りするので、ラップはしません。

3、水切りした豆腐、みじん切りした長ねぎ、白ごま、
片栗粉をよく混ぜ合わせる。

4、うなぎの皮の代わりになる海苔に薄くごま油を塗って風味を
つけたら、その上に混ぜ合わせた豆腐をのせる。
一度、まな板の上に置いて形を整えます。
そうすると崩れにくくなります。

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

5、ごま油を熱したフライパンで、型崩れを防ぐために豆腐側から焼く。
切り目を入れたししとうも一緒に焼く。
豆腐にしっかり焦げ目がつけば、焼き上がりのサイン。

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

北斗晶 木綿豆腐 蒲焼き丼

6、(5)のフライパンにタレを加え、煮絡める。

7、みょうがはせん切りにし、ご飯と混ぜ合わせる。

8、みょうがご飯の上に、蒲焼きをのせ、フライパンに残ったタレをかける。
お好みで粉山椒をふったら出来上がり!

通常、うなぎの蒲焼き丼だと100gあたりのカロリーは293kcalですが、
豆腐の蒲焼き丼だと72kcalと、約1/4でとってもヘルシー。
佐々木健介さんも絶賛の味だそうですよ♪

Wisdom of LIFE

2015年7月18日のジョブチューンで、うなぎを食べるときにやって欲しく ないこと、スーパーのうなぎを簡単に美味しくする…