【あさチャン】減塩&時短「くろたまジャム」の作り方・アレンジレシピ

2017年4月26日あさチャンのあさトクで、第3の魔法のジャム「くろたまジャム」の作り方が紹介されていました。
教えてくれたのは、にんたま・じんたまジャムの考案者でもある料理研究家の村上祥子さん。
たまねぎに砂糖、酢を加えて作るのが「くろたまジャム」です。


くろたまジャムのメリット

いつもの料理にちょい足しするだけでコク&うまみがアップ!
コク&うまみがアップすることで、塩分を抑えることができます。
みそ汁の場合、出汁なし・みその量を1/3にするだけでOK!

さらに、冷え性など体質改善にもつながるそう。

くろたまジャム1日の摂取量の目安は大さじ1~3杯
くろたまジャムにすることで、たまねぎ特有のニオイが抑えられるので、料理に手軽に合わせることができます。

あさチャン くろたまジャム


くろたまジャムの作り方

あさチャン くろたまジャム

●材料(出来上がり140g/大さじ6杯分)
・たまねぎ・・・大1個(250g相当)
・黒砂糖・・・60g
・黒酢・・・大さじ2

あさチャン くろたまジャム

●作り方
1、耐熱ボウルに4等分にカットしたたまねぎを入れて、両端を少し開けた状態でラップをする。
600Wの電子レンジで5分加熱する。(500Wの場合は6分加熱する)。

あさチャン くろたまジャム

2、たまねぎがしんなりしたらミキサーに入れる。
黒砂糖、黒酢も加えて、ピューレ状になるまで撹拌する。

たまねぎに黒砂糖と黒酢を加えることで、コクと風味が生まれます。

3、(2)を耐熱ボウルに戻し、ラップをせずに600Wの電子レンジで10分加熱する。(500Wの場合は12分加熱する)。
お酢の酸味が苦手な方は、さらに電子レンジで5分ほど加熱して下さい。

あさチャン くろたまジャム

4、熱いうちに乾燥させた密閉容器に詰める。

くろたまスムージー

あさチャン くろたまジャム

●材料
・小松菜・・・50g
・バナナ・・・50g
・牛乳・・・100ml
・くろたまジャム・・・大さじ1

●作り方
1、材料をすべてミキサーに入れて撹拌する。


くろたまジャムのアレンジ

ドレッシング
くろたまジャム大さじ1+オリーブ油大さじ1+酢大さじ1+塩・こしょう
カルパッチョやサラダに。

あさチャン くろたまジャム

ハンバーグに入れる
ハンバーグのタネに入れると、コクや風味がアップするだけでなく、炒め玉ねぎを入れる必要がなくなるので、料理の時間短縮になります。

あさチャン くろたまジャム

カレー
カレーの場合、ルーはいつもの半分でOK!
2人分で、くろたまジャム大さじ2+カレールー20g。

あさチャン くろたまジャム

くろたま塩唐揚げ(2人分)
唐揚げなどの下味調味料としても最適!
鶏もも肉200gに、くろたまジャム大さじ1+塩小さじ1/3をもみ込む。
下味の塩が普段の半分でも塩気を感じるそう。

あさチャン くろたまジャム

砂糖の代用として
トースト、紅茶、ヨーグルトに砂糖代わりとして。
たまねぎは血液の流れを良くしてくれるので、冷え性改善、便秘改善にも効果が期待できます。
たまねぎが持つ「イソアリイン(辛み成分)」が、栄養分も酸素も体の隅々まで供給してくれるため、体温が上がります。

あさチャン くろたまジャム