足がむくむ原因&足のむくみを10分で解消する方法

教えてもらう前と後で放送された、足がむくむ原因&足のむくみを10分で解消する方法をご紹介します。
足がむくむと足が太く見えるので、女性にとっては大問題ですよね。
足のむくみを解消するには、それほど特別なことをしなくても大丈夫なんです!

(情報・画像元:TBSテレビ「教えてもらう前と後」2019年12月3日放映)

足がむくむ原因

ふくらはぎの筋肉である「ヒラメ筋」「腓腹筋」「足首」が硬くて、筋肉が動きにくいという可能性があります。

足の静脈は重力に逆らって心臓に戻らなければなりませんが、それを助けるのが第二の心臓と呼ばれるふくらはぎの筋肉によるポンプ作用。
筋肉が動くことで静脈の血液を心臓に戻しています。

しかし、ポンプ作用が低下すると心臓に戻るはずの血液が停滞し、静脈内の圧力が上昇して血管外に水分がしみ出てしまいます。

これが、むくみの正体です。

1日に足に溜まる水の量は、ペットボトル1本分にも相当するそうです。

このむくみを放っておくと、

  • だるさ
  • かゆみ
  • セルライト
  • 足の冷え

などにつながることがあります。

足のむくみのセルフチェック方法

足がむくんでいるか、自分で簡単にチェックすることができます。

1、握りこぶしひとつ分開けて真っすぐに立つ。

2、両腕を耳の横にまっすぐ上げて、上に伸ばす。

3、かかとが床から離れないようにゆっくりしゃがむ。

注意

できない人が必ずしもむくんでいるわけではないが、できない人ほどむくみやすい。

足のむくみを10分で解消する方法

アンケートで多かった5つのむくみ解消法を10分間行い、足首・ふくらはぎ周りの減少率が大きかった方法からランキング。
パーセンテージは減少率を表しています。

1位:足をマッサージする(2.96%)

座った状態でふくらはぎの筋肉を揉んでマッサージをします。

point下から上に向かって揉むのが重要。

2位:足をローラーでコロコロする(2.89%)

ローラーを足に当て、コロコロします。
ローラーがない場合、粘着クリーナーの芯を使って行ってもOKです。

3位:足を上げる(2.23%)

寝転んだ状態で足をピッタリと壁につけ、30℃~45℃の傾斜をつけます。
重力を利用して、溜まった血液を心臓に戻します。

4位:足首をパタパタさせる(2.18%)

寝転んだ状態で、足首を上下に動かしてパタパタさせる。
足首を動かすことによって、ふくらはぎの筋肉を使うことができるので、ポンプ作用を促すことができます。

5位:貧乏ゆすりをする(1.60%)

つま先をつけた状態でイスに座り、貧乏ゆすりをします。
筋肉を動かす作用につながります。