MENU

【得する人損する人】コンビニレシピ対決~冷製カッペリーニ・カニクリーム風コロッケ・エビしんじょう

2017 6/30
【得する人損する人】コンビニレシピ対決~冷製カッペリーニ・カニクリーム風コロッケ・エビしんじょう
モッピー!お金がたまるポイントサイト

2017年6月29日のあのニュースで得する人損する人は、サイゲン大介 VS 加藤政行シェフ VS 滝沢カレンのコンビニ食材300円以内で本格ディナー対決!
メニューは、加藤シェフ流!野菜がおいしい冷製カッペリーニ、滝沢カレン流!野菜たっぷりヘルシー豆腐エビしんじょう、サイゲン大介流!揚げないカニクリーム風コロッケ。

ルールは2つ。
・使う食材はコンビニで買えるもの
・1人前の材料費は300円以内(4人分で1200円以内)
・調理の制限時間は10分以内

判定基準は、「どちらのレシピをマネしたいか?」
主婦1人の持ち点は10点で、10人の主婦が、100点満点で審査します。

加藤シェフ96点、滝沢カレン92点、サイゲン大介97点でサイゲン大介さんの勝利!

目次

加藤シェフ流 野菜がおいしい!冷製カッペリーニ

そうめんと明太ポテトサラダで作ります。
材料費4人分で1,159円。

冷製カッペリーニ

●材料(2人分)
・コンビニそうめん・・・1個
・そうめん付属の麺つゆ・・・小さじ1
・トマトジュース・・・大さじ5
・塩・・・少々
・ベビーリーフ・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ1

【バーニャカウダソース】(4人分)
・明太ポテトサラダ・・・1個
・生おろしニンニク・・・小さじ2
・牛乳・・・大さじ3
・しょう油・・・大さじ1
・オリーブオイル・・・小さじ1
・水・・・120ml

●作り方
1、トマトジュースに麺つゆを加え、800Wの電子レンジで40秒温める。

電子レンジで温めることでトマトジュースのドリンク感がなくなって、野菜感がグッと出てくる。
ただ、すごく酸味がきつくなるため、それを和らげるためにめんつゆを加えている。
また、トマトのグルタミン酸とかつおだしのイノシン酸それぞれの旨味成分が相乗効果を生み美味しくなる。

2、(1)をボウルに取り氷水で冷まし、塩(少々)を加えたらトマトソースが完成。

出来上がったソースとスパゲッティを和えるとナポリタンになる。
塩を加えることでそうめんの粉臭さを消してくれる。

3、コンビニそうめんをそのままトマトソースに入れてしっかり絡める。

4、冷したお皿に(3)とベビーリーフを多めに盛り付ける。

5、バーニャカウダソースを作る。
鍋に、生おろしニンニク、オリーブオイル(小さじ1)、牛乳、しょう油を入れ、中火で水分が無くなるまで煮詰め、水を加える。

バーニャカウダの肝で、コンビニにはなかなか売っていないアンチョビ。
コンビニ食材・明太ポテトサラダの明太子でイワシの魚介の香りを、しょう油で発酵食品の香りと塩味をプラスしアンチョビを再現。

6、明太ポテトサラダを手でしっかり揉み潰して、(5)に加え、混ぜながら沸騰させる。

7、(6)をボうルに取り、氷水で冷ませばバーニャカウダソースの完成。

8、(4)に、バーニャカウダソースをかけ、オリーブオイル(大さじ1)を垂らせば出来上がり!

加藤シェフオススメ!イタリアンを和風にアレンジする方法

・アーリオオーリオペペロンチーノの最後の仕上げに、しょう油を2、3滴加える

・パスタをゆでる時、昆布だし入れる。

滝沢カレン流!野菜たっぷりヘルシー豆腐エビしんじょう

豆腐ネバネバサラダで作ります。
材料費4人分で843円。

野菜たっぷりヘルシー豆腐エビしんじょう

●材料(4人分)
・豆腐ネバネバサラダ・・・1個
・エビせんべい・・・1袋
・カリカリ梅・・・2個
・冷凍山芋とろろ・・・1パック
・片栗粉・・・適量
・サラダ油・・・大さじ2
・塩・・・2つまみ

【餡の材料】(1人分)
・卵スープ・・・1/2個
・お湯・・・50ml

●作り方
1、豆腐ネバネバサラダの豆腐をキッチンペーパーで包み、600Wのレンジで2分温める。

2、豆腐ネバネバサラダのサラダ部分とネバネバ部分を分けて、サラダ部分をみじん切りにしていく。

野菜たっぷりヘルシー豆腐エビしんじょう

3、(2)のサラダを小さいボウルに入れて、塩(2つまみ)を適量加えて、菜箸で混ぜる。

4、オクラや山芋などのネバネバ部分をみじん切りにして大きなボウルに入れ、さらにネバネバ感を出すために解凍した冷凍山芋とろろを加える。

野菜たっぷりヘルシー豆腐エビしんじょう

細かく刻んだオクラや山芋などは、より多くの粘りが出る。
それを加熱すると、粘りに含まれる空気が膨張し、ふっくらした仕上がりになる。

5、豆腐をレンジから取り出して新しいキッチンペーパーで包み、水切りし、冷ましておく。

6、エビせんべいを密閉袋に入れて、麺棒で細かく砕いて(4)に加える。

エビをエビせんべいで代用。
原材料にも「えび」が入っているのでエビの香りが出る。

7、水切りした豆腐を(6)に加える。

8、(3)を搾って水抜きし、(7)に加えて、手でよく混ぜる。

9、具材を8等分にして、平らに丸めて成形し、周りに片栗粉をまぶす。
サラダ油をフライパンに敷き、弱火で焼く。

10、器に半分に切った卵スープを入れ、少ないお湯の量(50ml)で作り、 焼いた海老しんじょうを乗せる

11、カリカリ梅をみじん切りにして、盛り付ければ出来上がり!

サイゲン大介流!揚げないカニクリーム風コロッケ

冷凍枝豆とあたりめで作ります。
材料費4人分:882円。

揚げないカニクリーム風コロッケ

●材料(2人分)
・カニスティック・・・1.5本
・食パン・・・1枚
・牛乳・・・大さじ2
・バター・・・8g
・トマトサラダ・・・1個
・塩・・・2つまみ
・胡椒・・・少々
・オリーブオイル・・・大さじ1/2
・クラッカー・・・適量

【カニ風味だし】(4人分)
・冷凍枝豆・・・50g
・あたりめ・・・5g
・水・・・100ml

●作り方
1、枝豆の両端部分をカットする。

冷凍枝豆の方が、冷凍により皮の細胞が壊れているので、だしが出やすくなる。

2、あたりめを調理バサミで細かくカットする。

3、カットした枝豆とあたりめを耐熱容器に入れ、水100mlを加えて10分浸し、600Wのレンジで5分温めたら、カニ風味だしの完成!

揚げないカニクリーム風コロッケ

冷凍枝豆とあたりめでだしをとることで、カニの味を再現することができる。

4、食パンの耳は手で取りのぞき、密閉袋にちぎって入れる。

食パンにも小麦粉が含まれているため、牛乳とバターを合わせることで、ホワイトソースを再現することができる。

5、(4)に牛乳、バター、カニ風味だしを加える。

6、(5)に手でほぐしたカニスティックを加え、よく混ぜ合わせる。

揚げないカニクリーム風コロッケ

カニスティックを加えることで、カニの食感を再現する。

7、クラッカーをポリ袋に入れ、荒く手でつぶし、バットに出しておく。

揚げないカニクリーム風コロッケ

クラッカーは程よく油分を含んでいるので、砕いて周りにつけて焼くと、サクサクの衣になる。

8、スプーン2本を使って成形し、タネの周りに砕いたクラッカーをまぶす。

9、トースター(250℃)のトレイにアルミホイルを敷き、コロッケを並べて片面3分ずつ、計6分焼く。

10、トマトソースを作る。
サラダのトマトを耐熱容器に入れ、ラップをして600Wのレンジで2分加熱する。

11、ラップを外し、スプーンでつぶして、塩(2つまみ)と胡椒(少々)、オリーブオイル(大さじ1/2)を加えて、混ぜ合わせればソースの完成。

12、お皿に、サラダの葉物を盛り、コロッケをのせ、ソースを飾り付ければ出来上がり!

カニを使わないカニ雑炊

カニ風味だしを沸騰させ、ご飯、卵を加えたらカニ雑炊が作れます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる