【ジョブチューン】スシローおすすめの食べ方&冷凍マグロの解凍方法&新メニュー

2015年8月1日のジョブチューンで、スシローおすすめの食べ方や、
冷凍マグロを美味しく解凍する方法、2015年8月2日からの新メニュー
「西洋わさびしょう油漬け」と「大葉」がトッピングされた、
たい茶漬けをイメージして作られた「漬け真鯛のゴマしょう油味」が
紹介されていました。

スシローは、店舗数・売上高日本一の回転すしチェーン。
人気の秘訣は、ほとんどのお寿司が108円という値段の安さとネタの新鮮さ。
そんなスシローの明日すぐ試せる!知って得する5つの秘密をスシロー
営業部長の荒谷和男さんが教えてくれました。

レーンを流れるお寿司を取るのとタッチパネルで注文するのとどっちがお得?

食べる寿司ネタによって、どっちで注文するか選んだ方がいいとのこと。

●ハマチとタイはレーンがオススメ
ハマチやタイは部位によって見た目が違います。
ハマチの背中の部分の青い皮は、あっさりした味で、
腹の部分の白い皮は、こってりした味。

ジョブチューン スシロー

タイの背中の部分の身に赤い部分が多いのは、あっさりした味で、
腹の部分の身が白いのは、やや脂がのっていてこってりした味。

ジョブチューン スシロー

タッチパネルでは、好きな部位を選ぶことができないが、
レーンでは好みの部位を選ぶことができます。

●軍艦巻きや細巻きはタッチパネルがオススメ
軍艦巻きや細巻きなどの海苔を使ったお寿司は、海苔で巻いてるので、
タッチパネルで注文すると、海苔がパリッとしたまま食べることができます。

スシローでは、お皿の裏にICチップで製造時間を管理していて、レーンを
350m流れたお皿は自動的にレーンから外れるようになっているので、
レーンもタッチパネルもネタの鮮度に大差はありません。

スシロー オススメの食べ方

●エビアボカド
席に置いてあるウナギやアナゴにかける甘ダレをかけて食べる!
マヨネーズと甘ダレが合わさることで、てりやきソースのように
なって、甘辛い感じで美味しく食べられるそう。

エビアボカドだけでなく、マヨネーズを使ったお寿司は甘ダレに合うとのこと。

ジョブチューン スシロー

●シーサラダ
シーサラダの上にガリをのせ、その上から甘ダレをかけて食べる!

ジョブチューン スシロー

●ハマチ
席に置いてある「粉末の緑茶」をさじ1杯分をかけて、塩をパラパラッと
振って、醤油なしで食べる!
ハマチの味をお茶の渋みが引き立て、上品な味になるんだそう。

この粉末緑茶は、バニラアイスにかけると、抹茶風味のバニラになります。

ジョブチューン スシロー

スシローが赤字になるため、最も注文してほしくないお寿司は?

タイとウナギのお寿司。
仕入れ値が高いのでほとんど儲からないとのこと。
原価が高い分、108円で2個食べられるのはかなりお得なんだそうですよ。

その他、中トロや甘エビもジャンジャン食べられるとキツイみたいです。

冷凍マグロを美味しく解凍する方法

冷凍マグロを解凍する時に、やりがちな失敗は、常温や冷蔵庫での解凍。
そうすると身の中の水分が出てきてしまい、旨味が失われてしまいます。

スシローでは、温度が人肌程度の塩水にマグロを浸けて解凍しているそうで、
そうることによって旨味成分が逃げません。

塩分濃度の目安は3%前後。
塩水の浸透圧で水分が外に出ることなく解凍できます。

2015年8月2日からのスシロー新メニュー

2015年8月2日からのスシロー新メニューが、「漬け真鯛のゴマしょう油味」。
たい茶漬けをイメージして作られたお寿司です。

ジョブチューン スシロー

きざみ海苔、おかき、大葉、白髪ねぎ、レモン、西洋わさびしょう油漬けの
6種類のトッピングからジョブチューンの番組内で選ばれたのは、
「西洋わさびしょう油漬け」と「大葉」のミックス。
一皿194円です。

ジョブチューン スシロー