MENU

冷めても美味しいご飯の炊き方。世界一受けたい授業。

2020 3/28
冷めても美味しいご飯の炊き方。世界一受けたい授業。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

世界一受けたい授業で話題になった「冷めても美味しいごはん」の炊き方をご紹介します。
ちょっとした工夫で冷めても美味しいごはんを炊くことができます。
お弁当のごはんにおすすめ☆

(情報元:日本テレビ「世界一受けたい授業」 2020年3月28日放送)

目次

冷めても美味しいご飯の炊き方

材料

米 3合
氷 9個(120g)
はちみつ 小さじ1と1/2

作り方

1、炊飯器に洗った米、氷を入れる。

2、3合の目盛りまで水を入れる。

3、水で溶いたはちみつを入れて、炊飯する。

デンプンの構造は60℃くらい付近で変わります。
氷を入れてご飯を炊くと60℃付近までの時間が長くなるので、お米が多くの水分を吸収し、お米のデンプンが柔らかくなるため、ふっくらと炊き上がり、冷めても美味しいごはんになります。
さらに、はちみつはお米の甘みを引き立たせてくれます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる