豚バラ肉でジューシー&スパイシーしょうが焼き レシピ【あさイチ】

2015年7月2日のNHKあさイチ 解決ごはんは、豚バラ肉で作る
ジューシーなしょうが焼き。

教えてくれるのは、料理研究家のコウケンテツさん。

一般的に、豚のしょうが焼きはモモ肉で作る人が多いと思いますが、
コウケンテツさんが使うのは豚バラ肉!

ちょっとしたポイントとコツで、脂っぽい豚バラ肉が
ジューシーに仕上がるとのこと。

ポイントは、すりおろした玉ねぎとカレー粉。
豚バラ肉を強火で短時間で炒めること。
そして、しょうが焼きのタレは別で作ること。

●材料(2人分)
・豚バラ肉(薄切り)・・・250g
・たまねぎ・・・1/4コ
・パプリカ(赤)・・・1/4コ
・なす・・・1コ
・マッシュルーム・・・4コ
・キャベツ(せん切り)・・・2~3枚分
・サラダ油、酒・・・各大さじ2
・豆板醤・・・小さじ1

<漬けだれ>
・たまねぎ(すりおろす)・・・1/4コ分
・オイスターソース・・・大さじ1
・しょうゆ・・・大さじ1と1/2
・みりん、酒、水・・・各大さじ2
・砂糖・・・大さじ1/2
・カレー粉・・・少々
・しょうが(すりおろす)・・・1かけ分

<水溶き片栗粉>
・片栗粉・・・小さじ1
・水・・・小さじ2

・しょうが(せん切り)・・・1かけ分
・わけぎ(小口切り)・・・1~2本分
・温かいごはん・・・茶わん2杯分

●作り方
1、すりおろした玉ねぎに、みりん、酒、水、砂糖、すりおろした
しょうが、醤油、オイスターソース、カレー粉を入れ混ぜる。

すりおろした玉ねぎとカレー粉で肉の臭みがとれる。
醤油にオイスターソースを加えるだけで味が全然変わってくる。

2、バットなどに入れた豚バラ肉に(1)のタレをかけて染み込ませる。
漬けておく時間は5分ほど。

あさイチ しょうが焼き

3、野菜は強火でサッと炒める。
ポイントは炒めすぎないこと。
たれが濃い目なので、あえて味付けはせず、いったんお皿に取り出します。

4、野菜を炒めたフライパンにサラダ油を熱し、豆板醤(トウバンジャン)
を入れる。

5、漬けだれをきった豚バラ肉を強火で炒める。
漬けだれは捨てないで取っておきます。

漬けだれをきらないまま炒めてしまうと・・・
甘み成分が入っているので焦げやすくなるのと、炒める時間が
長くなってしまうのでお肉が硬くなってしまいます。

6、お酒を投入。
フライパンに肉の旨味がこびりついているので、それを
しっかりとるのと、肉の脂っぽさがなくなります。

7、焼けた豚バラ肉をいったん取り出します。

8、豚バラ肉を焼いたフライパンに、残った漬けだれを投入して
煮立てる。
そこへ、千切りにしたしょうがを入れる。
水溶き片栗粉でとろみをつけたらソースの完成!

あさイチ しょうが焼き