MENU

ブッシュドノエルの作り方。鎧塚俊彦さんのレシピ。

2019 12/17
ブッシュドノエルの作り方。鎧塚俊彦さんのレシピ。
モッピー!お金がたまるポイントサイト

あさイチで放送された「ブッシュ・ド・ノエル」の作り方をご紹介します。
デコレーションの飾りあめがクリスマスらしいブッシュ・ド・ノエルです。
教えてくれたのは、パティシエの鎧塚俊彦さん。

目次

ブッシュ・ド・ノエル

材料(1本分)

全卵 200g
砂糖 60g
はちみつ 15g

薄力粉 55g
ココアパウダー 15g

バター(食塩不使用) 20g
牛乳 10g

生クリーム 230g
グラニュー糖 16g
バニラエッセンス 適量
いちご (小) 18~20コ
粉糖 適量
飾りのあめなどお好みで

作り方

1、ボウルに全卵、砂糖、はちみつを入れて、白っぽくなるまでよくすり混ぜる。
人肌程度の湯せんにあて、白くもったりするまでハンドミキサーまたは泡だて器でよく泡立てたら、湯せんからはずす。

2、薄力粉とココアパウダーを合わせてふるい、(1)に少しずつ入れ、ゴムべらで切るようにサックリ混ぜる。

3、バターと牛乳を合わせて温め、(2)に少しずつ入れてサックリ混ぜる。

4、天板にオーブン用の紙を広げ、(3)の生地を流し入れ、空気を抜き、表面をならす。
190℃に予熱したオーブンに入れ、9~10分間焼く。
紙ごと取り出し、網の上などに移して冷ます。

5、ボウルに生クリーム、グラニュー糖、バニラエッセンスを入れ、氷水にあてながら、すくい上げてすぐに落ちない程度の七分立てになるまで、ハンドミキサーまたは泡だて器で泡立てる。
バニラエッセンスを加え、混ぜ合わせる。

6、いちごは、10~12コは先端から5mmくらいのところで切り分ける。
4コは薄切りにする。4コは粉糖をふる。

7、(4)のスポンジに(5)の1/3量ほどをのせ、2mm程度の厚さで全体に塗る。
向こう側の端を1cmほど開け、(6)で先端を切ったいちごを横1列に並べる。
薄切りにしたいちごと切り分けた先端部分のいちごは空いている部分に2列に並べる。

ブッシュドノエル 作り方 画像

8、向こう側から紙ごと手前に転がしてきて、1列目のいちごをスポンジでくるみ、軽く押さえる。

ブッシュドノエル 作り方 画像

そのまま紙だけを持って手前に引きながら転がして、生地をロール状にする。
紙の手前側に、上から定規などをロールに沿ってあて、紙を手前に引いて形を整える。
紙でくるんだまま冷蔵庫で1時間ほど冷やす。

9、(8)をまな板の上に移し、表面に生クリームを薄く塗り、その上からたっぷり塗る。
フォークで削って表面に筋を入れ木目調にする。

ブッシュドノエル 作り方 画像

茶こしなどでココアパウダー(分量外/適量)を全体にふる。
両端を切り落とし、1/5あたりを斜めにカットする。
長いほうを皿に移し、短いほうをその上にのせる。
生クリームが塗られていない部分は塗って修正する。

ブッシュドノエル 作り方 画像

10、粉糖をふったいちごをのせ、お好みで飾りのあめなどをのせる。

プリン研究所 画像 プリン研究所 画像

飾りのあめ

材料(作りやすい分量)

グラニュー糖 150g
水あめ 適量
水 50ml

作り方

1、鍋に材料をすべて入れて混ぜ、中火で縁が茶色くなり始めるまで沸かす。

2、平らなトレーなどにオーブン用の紙を広げ、(1)を流す。
30分間ほどおいて固め、好きな形に割る。

おすすめのクリスマスレシピ
モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる