ひじきと梅がつおのあえもの レシピ。煮物以外の簡単メニュー。

ひじきと梅がつおのあえものレシピをご紹介します。
ひじきを水に戻さず、乾燥のまま調理でき、しかも材料を混ぜるだけの簡単レシピです。
梅干し入りなので食欲がない時や夏の暑い時にでも食べやすいと思います。
あと1品欲しい時にもいいですね。
このレシピを考案したのは、現役の歯医者さんでもある料理研究家の田沼敦子さん。

(情報元:NHK「あさイチ」2019年7月3日放映)

ひじきと梅がつおのあえもの レシピ

作りやすい分量

芽ひじき(乾燥) 5g
梅干し(種を取り除く) 10g
削り節 4g
だしじょうゆ(白) 適量
新しょうが(みじん切り) 1かけ分

肥満遺伝子検査 肥満遺伝子検査
作り方

1、ボウルに梅干しを入れてつぶし、削り節を加えて、混ぜ合わせる。

2、(1)に芽ひじきを加えてさらに混ぜ合わせる。

3、だしじょうゆに約6倍の水を加えて薄め、50mlにする。
(2)に加える。

4、(3)に新しょうがを加えてさらによく混ぜ合わせ、30分間以上おく。

冷蔵庫で4~5日間保存可能。
同日に放送されたレシピはこちら

[keni-linkcard url=”https://www.foodfreez.com/hijiki2/”]