子どもが食べれるパプリカレシピ。ジャムやシャーベットに大変身。

子どもが食べれるパプリカのレシピを2品ご紹介します。
日本テレビのヒルナンデスで話題になったパプリカのジャムとシャーベット。
サラダでは食べにくかったパプリカをジャムやシャーベットにすることで子どもに人気があるメニューに大変身させることができます。
このレシピを考案したのは、ヒルナンデス!の3時間で何品作る?で大人気の家政婦マコさんです。

(情報元:日本テレビ「ヒルナンデス!」2019年7月3日放映)


子どもが食べれるパプリカのレシピ 2品

パプリカのシャーベット

材料

黄パプリカ
オレンジパプリカ

作り方

1、黄パプリカ・オレンジパプリカは縦切りにする。
鍋に水を入れて、パプリカを加え、皮がやわらかくなるまで茹でる。

2、(1)をミキサーにかけ、ペースト状にする。
ジッパー付の密閉袋に入れ、冷凍庫で2時間冷やす。

パプリカのジャム

材料

赤パプリカ
砂糖
レモン汁

作り方

1、赤パプリカは縦切りにした後、乱切りにする。

2、赤パプリカを容器に入れ、砂糖、レモン汁で味付けする。
電子レンジで6分加熱する。

3、(2)をミキサーにかけ、ペースト状にする。
電子レンジで1分加熱する。

ヨーグルトにかけて食べると美味しいです。
こちらの記事もオススメです!


同日に放送されたレシピ


家政婦マコさんのレシピ本