タケノコとジャガイモのひしお炒めの作り方。金スマひとり農業レシピ。

金スマで放送されたタケノコとジャガイモのひしお炒めの作り方をご紹介します。
教えてくれたのは秋野暢子さん。
「ひしお」とは、麦麹と米麹と生醤油を使った自家製のお味噌のような醤油だそうです。
ひそが手作りができる「手作りひしおセット」も販売されているとのこと。

材料(4人分)

タケノコ 1本
じゃがいも 2個
にんにく 4片
サラダ油 大さじ1
ひしお 大さじ1
塩 少々
こしょう 少々

家庭用脱毛器 ケノン 家庭用脱毛器 ケノン
作り方

1、たけのこ、じゃがいもは食べやすい大きさに切る。

2、鍋に水、たけのこ、じゃがいもを入れて火にかける。
50℃になったらザルに上げる。

こうすることで煮ても焼いても荷崩れしない。
50℃という温度がじゃがいもに含まれるペクチンを活性化させ、細胞のつなぎ目を強くするため。

3、サラダ油を熱したフライパンに、タケノコ、じゃがいもを入れ、ひしおも加えて炒める。

4、塩、こしょうで味を調えたら出来上がり!

同日に放送されたレシピはこちら

[keni-linkcard url=”https://www.foodfreez.com/chankonabe/”] [keni-linkcard url=”https://www.foodfreez.com/oyaki/”]