火も包丁も使わない冷やし中華のレシピ。切り干し大根で錦糸卵風。

火も包丁も使わない冷やし中華のレシピをご紹介します。
作るのが面倒くさい錦糸卵は、卵に切り干し大根を混ぜてレンジでチンすると錦糸卵風に!
ほりえさわこさん考案のレシピです。

(情報元:NHK「あさイチ」 2019年7月23日放映)

冷やし中華

材料(2人分)

中華麺(冷やし中華用) 2玉
かにかまぼこ 適量
きゅうり 1/2本
切り干し大根 10g
卵 1コ

【A】
塩 少々
砂糖 少々
マヨネーズ 小さじ1

ホワイトロジーエッセンス ホワイトロジーエッセンス
作り方

耐熱ボウルに卵、塩、砂糖、マヨネーズを加えてよく混ぜ合わせる。

1、きゅうりは、スライサーで千切りにする。
かにかまぼこは、手でほぐす。
切り干し大根は水洗いして、ざるに上げ、水けをきって、そのまま3分間おく。

2、耐熱ボウルに卵と【A】の調味料を入れてよく混ぜ、(1)の切り干し大根を加えてさらに混ぜる。

3、(2)をラップはせずに600Wの電子レンジで1分ほど加熱し、取り出してほぐす。

4、中華麺は袋の表示どおりにゆでてざるに上げ、流水で洗って水けをしぼる。

5、(4)を器に盛り、(1)のかにかまぼこときゅうり、(3)をのせて、たれ(分量外)をかける。

同日に放送されたレシピはこちら

[keni-linkcard url=”https://www.foodfreez.com/meatsaucedon/”] [keni-linkcard url=”https://www.foodfreez.com/soumen9/”]