ヒルナンデスで放送された茶がらで作る「緑茶ハンバーグ」のレシピをご紹介します。
茶がらは食物繊維、ビタミンA、ビタミンEなどが残っているので、捨てるのはもったいないそう!
茶がらを肉料理と一緒に調理するとワンランク上の出来上がりになります。
教えてくれたのは、元南極地域観測隊のシェフの渡貫淳子さん。

(情報・画像元:日本テレビ「ヒルナンデス!」 2019年10月1日放送)


緑茶ハンバーグ

材料

鶏ひき肉 100g
茶がら 大さじ1
オイスターソース
砂糖
醤油

こしょう
片栗粉

玉ねぎ

【ソース】
玉ねぎ 1/2個
酒 大さじ5
みりん 大さじ1
砂糖 大さじ1
醤油 大さじ2
おろし生姜 大さじ1/2


作り方

1、ボウルに鶏ひき肉、オイスターソース、砂糖、醤油、塩、こしょう、片栗粉、卵、玉ねぎを入れて混ぜ合わせる。

2、(1)に茶がらを加えてよく混ぜ合わせる。

3、ハンバーグ型に形を整えて、油を熱したフライパンで表面に焼き色がつくまで焼く。

茶がらは熱を加えると香りがさらに引き立つ。

4、【ソース】の材料をフライパンに入れて煮立たせ、ハンバーグと合わせる。

同日に放送されたレシピ