カブと手羽先の甘酢煮 レシピ。すし酢でコクのある味に。

男子ごはんで放送された「カブと手羽先の甘酢煮」のレシピをご紹介します。
小さめの鍋を使うことで手羽先から出たスープの旨みがカブにしっかり染み込みます。

(情報・画像元:テレビ東京「男子ごはん」2019年12月1日放映)

カブと手羽先の甘酢煮

材料(2~3人分)

鶏手羽先 6本
カブ 3~4個
三つ葉 適量

水 400cc
酒 大さじ1
ごま油 小さじ1

【合わせ調味料】
すし酢 大さじ2
みりん 大さじ1
砂糖 小さじ2
塩 小さじ1/2
ゆずこしょう 小さじ1/2

【水溶き片栗粉】
片栗粉 小さじ2
水 小さじ2

プリン研究所 画像 プリン研究所 画像
作り方

1、カブは葉を切り落として皮を剥き、縦十字に4等分に切る。
手羽先は骨と骨の間に切り込みを入れ、塩(小さじ1/3)で下味をつける。

2、熱したフライパンにごま油を引き、手羽先の皮目を下にして入れて強めの中火で焼く。
皮目に焼き目がついたらひっくり返す。

一口memo手羽先の皮目に焼き目をつけて煮込むことで焼き目が旨みに変わる。

3、(2)に水、酒を加え、蓋をして中火で5分煮る。

4、カブを加え、沸騰してきたら弱めの中火にして5分煮る。

一口memo小さめの鍋を使って煮ていくことで、少ない煮汁でも短時間でカブに味が染み込む。

5、【合わせ調味料】の材料を混ぜ合わせ、(4)に加える。
水溶き片栗粉を加えて混ぜ合わせる。

6、器に盛り、三つ葉をのせる。

同日に放送されたレシピ