塩焼きブリの混ぜごはんレシピ。焼いてから混ぜるのがポイント。

男子ごはんで放送された「塩焼きブリの混ぜごはん」のレシピをご紹介します。
ブリを塩焼きにしてからごはんと混ぜることで、生臭くなくふっくらとした仕上がりに。

(情報・画像元:テレビ東京「男子ごはん」2019年12月15日放映)

塩焼きブリの混ぜごはん

材料(2人分)

ブリ 2切れ
ごぼう 1/4本(50g)
にんじん 1/4本(50g)
薄口しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
塩 適量
かつおだし 適量
米 2合
万能ねぎ(小口切り)適量

オイシックス 献立キット 画像 オイシックス 献立キット 画像
作り方

1、ブリに塩(小さじ1/3)を振り、15分置く。
キッチンペーパーで出てきた水分を拭く。
グリルでこんがりと焼く。
焼き上がったら皮と骨を取り除く。

2、ごぼう、にんじんは皮をむき、みじん切りにする。
ごぼうは水にさらしアクを抜き、水気を切る。

3、炊飯器に米、ごぼう、にんじんを加える。

4、計量カップにみりん、酒、薄口しょうゆ、塩(小さじ1/2)、かつおだしを入れて350ccにして、しっかり混ぜる。
(3)の炊飯器に加える。

一口memo野菜の水分が含まれるため、合わせ調味料は10ccを引く。

5、炊飯器のスイッチを押して炊く。

6、炊き上がったらブリを入れて混ぜ合わせる。

7、器に盛り、万能ネギを散らす。

同日に放送されたレシピ

おすすめの炊き込みご飯レシピ

こんな記事も読まれています

レシピカテゴリー

新着レシピ

  1. 大根とちくわの塩おでん。浜内千波さんのレシピ。

  2. ヒラタケのとんこつ風小鍋。浜内千波さんのレシピ。

  3. タラと玉ねぎの濃厚みそ小鍋。浜内千波さんのレシピ。

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. みかんの皮が掃除に大活躍!みかん水の作り方。

  2. みかんをカビから守って長持ちさせる保存方法。

  3. デーツは栄養満点!デーツの効果効能。

  1. 洗濯物についたティッシュを取る裏ワザ的な方法

カテゴリー