あさイチで紹介された「棒サンマの酢漬け」をご紹介します。
棒サンマと言えば、宮城の漁師飯ですよね。
今年のサンマは小ぶりで脂ののりが少ないと言われていますが、そんなサンマだからこそ美味しく食べられるスゴ技です。
脂がのっていないサンマの方が酢となじみやすく、サンマ本来の味を引き立ててくれるとのこと。
教えてくれたのは、元漁師の上田勝彦さん。
上田勝彦さん曰く、脂が少ない小さいサンマのほうがキュッと身が締まって美味しいそうです。

(情報・画像元:NHK「あさイチ」 2019年9月11日放映)


棒サンマの酢漬け

材料

サンマ


ショウガ


作り方

1、サンマのお腹に包丁を入れ、背骨に沿って身を削る。

あさイチ 棒サンマの酢漬け レシピ 画像

2、首の部分に達したら、骨を切って皮をはがす。

あさイチ 棒サンマの酢漬け レシピ 画像

3、皮をはがしたサンマを流水で洗い、キッチンペーパーでしっかり水分を取る。

4、塩を手になじませ、サンマを軽く握る程度に味付けする。

5、冷蔵庫で1時間ほどおいて、余分な水分を抜く。

6、食べやすい大きさに切り分ける。

7、塩を洗い流し、たっぷりの酢に浸す。
サンマの表面が白くなったら食べごろです。

おすすめのサンマレシピ