Wisdom of LIFE

知ってると得する”生活の知恵袋”的なブログ。

「食の知恵袋」の記事一覧

生姜 効能効果 食べ方 画像

生姜の効果効能を高める食べ方。加熱とショウガオールで30倍アップ!

生姜の効果効能を最大限に活かすには、生姜の取り扱い方や食べ方に注意が必要です! なぜなら、生の生姜と加熱した生姜では30倍も効果が違ってくるから。 さらに、加熱したショウガオールはある温度を超えるとせっかくの効力がなくなってしまいます。
卵 保存方法 向き 画像

冷蔵はもちろん冷凍もできる!生卵の保存方法。上下の向きに要注意。

卵の最適な保存方法や保存期間をご紹介します。 常温保存も可能ではありますが、卵の向きに注意して、冷蔵庫の奥でパックごとおいておくのがベストな保存方法です。 また、卵を冷凍して保存しておくと、長持ちするのはもちろん、黄身が濃厚になって美味しいというメリットもあります。 安売りのときにまとめ買いすることが多い卵を腐らせず長持ちさせるためには、保存方法を正しく理解しておくことが大切です。
教えてもらう前と後 松きのこ 画像

見た目も味も松茸そっくりな松きのことは?通販やお取り寄せ方法を紹介。

予約3か月待ちの新品種きのこ「松きのこ」をご紹介します。 見た目も味も松茸そっくりな松きのこは通販でも購入できますが、テレビで放映されたのですでに予約が殺到していそうですね! 現在松きのこが購入できるところを調べてみました。
あさイチ ナッツ 画像

種類によって異なるナッツの栄養と効果。1日に食べる量に注意!

ナッツは種類によって栄養やその効果が異なります。 よく知られているナッツの効果と言えば「便秘解消」。 食物繊維が豊富に含まれているものが多いので、食べれば食べるほど便秘に効果がありますが、ナッツ類の50~60%は油分なので1日に食べる量に気を付ける必要があります。 ナッツの選び方、栄養や効果、日本ではまだあまり知られていない世界のスーパナッツなどをご紹介します。
あさイチ カレー 水っぽい 画像

カレーが水っぽい時の原因&トロミをつける対処法。ブールマニエがおすすめ。

いつもと同じように作ったけど、なぜか今日のカレーは水っぽくシャバシャバになってしまった・・・という経験はありませんか? 実は水っぽくなるのは重大な原因があったのです! カレーが水っぽくなってしまった時の対処法をご紹介します。 カレールーを追加してもいいのですが、小麦粉とバターで作る「ブールマニエ」を入れることで、とろみはもちろんのこと、まろやかさが加わるのでオススメです。
サバ缶 ダイエット方法 画像

ダイエットの効果がアップするサバ缶の食べ方&アレンジレシピ

サバ缶がダイエットに効果的なのは、サバ缶に含まれるEPA、GLP-1が中性脂肪や脳と大きく関係しているからです。 このEPAやGLP-1を増やすことができれば、ダイエットの効果がよりアップすること間違いなし! そんなダイエットの効果がアップするサバ缶の食べ方やサバ缶のダイエット方法をご紹介します。 さらに、サバ缶が血圧、肌や白髪にも効果的な理由を調べてみました。
大きい保存瓶 消毒の仕方 画像

大きいサイズの保存瓶の消毒の仕方。煮沸やアルコールスプレーのやり方。

小さいサイズの保存瓶だと鍋にポンと入れて煮沸消毒が簡単にできるのですが、大きいサイズの保存瓶になると鍋での煮沸消毒が難しくなります。 そこで、大きいサイズでもできる煮沸消毒やアルコールスプレーを使って消毒する方法をご紹介します。
ベジブロス スープ 作り方 画像

ファイトケミカルの効果に注目!ベジブロス(野菜くずスープ)の作り方

NHKのあさイチでも取り上げられていた今話題の「ベジブロス」とは、野菜の出汁です。 英語のvegetable(野菜)+broth(だし汁)で、ベジブロスですね。 実は普段捨てている野菜の皮やヘタ、種などの野菜くずにこそ大事な栄養「ファイトケミカル」が含まれており、このファイトケミカルをとることでがんの予防やアンチエイジングに効果があると注目されています。 そこで今回はベジブロスの効果や効能、おいしい作り方や保存方法をご紹介します。 ベジブロスに向いている野菜や向いていない野菜も覚えておくと便利ですよ!