ヒルナンデスで放送された氷こんにゃくで作る「豚の生姜焼き」の作り方をご紹介します。
こんにゃくを豚肉と同じような大きさに切れば見た目はお肉と変わりません!
氷こんにゃくと言えば、以前あさイチや家事えもんの得する人損する人でも話題になりました。
教えてくれたのは、料理研究家の金丸絵里加さん。

(情報・画像元:日本テレビ「ヒルナンデス!」2019年9月3日)

こんにゃくの効果
  • 低カロリーかつ低糖質
  • 食物繊維などが豊富に含まれる
  • 脂肪燃焼を促したり脂肪蓄積を防ぐ働きがある

氷こんにゃくの生姜焼き

通常の生姜焼きのカロリーが1人分約365kcalに対し、氷こんにゃくで作った生姜焼きは1人分約89kcalと、マイナス276kcal。

材料(2人分)

黒こんにゃく 1枚
みりん 小さじ1/2
サラダ油 大さじ1/2
片栗粉 小さじ1
おろし生姜 小さじ1
醤油 小さじ1
キャベツ 適量
しその葉 適量

【合わせ調味料】
おろし生姜 大さじ1/2
砂糖 大さじ1/2
みりん 大さじ1/2
醤油 大さじ1


作り方

1、氷こんにゃくを作る。
こんにゃくは2等分にし、縦に2等分にする。
味が染み込みやすいようにこんにゃく(両面)の表面に細かく斜めの切れ目を入れる。
臭みをとるため水洗いする。
ポリ袋の中へ入れ、一晩(5~6時間)冷凍庫へ入れて凍らせる。
冷凍庫から取り出して氷を張ったボウルに袋のまま入れて解凍する。
ザルに上げてギュッと絞って水気をしっかり絞る。

氷こんにゃく 作り方 画像

こんにゃくを凍らせると余分な水が出て噛み応えがアップし、お肉の食感になる。

2、ボウルに氷こんにゃく、おろし生姜、醤油、片栗粉を入れてもみ込み、下味をつける。
油を熱したフライパンに氷こんにゃく、【合わせ調味料】を入れて両面に焼き色がつくまで強火で加熱する。

3、器に盛り付け、千切りにしたキャベツ・しその葉を添える。

テレビで放送された氷こんにゃくのレシピ

同日に放送された氷こんにゃくのレシピ

氷こんにゃくのレシピ本

氷こんにゃくのレシピ本が多数出版されていますのでご紹介します。
今回の氷こんにゃくレシピを教えてくれたの金丸絵里加さん著書のレシピ本もあります♪