NHKあさイチで紹介されて、サラダチキンの次にくる、今後流行りそうな「サラダフィッシュ」をご紹介します。
混ぜるだけの時短レシピなのに、とても手が込んでいるように見えます。


サラダフィッシュとは?

サラダフィッシュとは、魚を加熱して味付けし、パックに詰めたものです。
サラダチキンのチキンがフィッシュになったバージョンです!

マグロ、サバ、サーモンなどいろいろな種類の魚が使われているのも特徴です。

食べ方は、身をほぐして野菜と一緒にサラダとして食べたり、トーストしたパンに挟んだりします。

サラダフィッシュは、サバ缶よりヘルシーなイメージがあるので、これはまたまたバズるかもしれませんね!

ホワイトロジーエッセンス ホワイトロジーエッセンス

サラダフィッシュの混ぜごはん

材料(2人分)

サラダフィッシュ(サーモントラウト) 1袋
ごはん 1合
三つ葉 15g
大葉 5枚
白ごま 大さじ1/2
塩 適量

作り方

1、サラダフィッシュはキッチンペーバーでタレを軽く拭いておく。

2、三つ葉はざく切りにする。
大葉は細切りにする。

3、ボウルにごはんを入れ、サラダフィッシュ(サーモントラウト)を手で粗めにほぐして入れる。
三つ葉、大葉、白ごまを加えて塩で味を調えて全体をさっくりと混ぜたら出来上がり!