あさイチで紹介された「スーパーウルトラ蒸しショウガ」の作り方をご紹介します。
ショウガを高温で蒸すことによってショウガオールを20倍多く摂取することができます。

(情報元:NHK「あさイチ」2019年9月3日放映)


スーパーウルトラ蒸しショウガ

作り方

1、ショウガは皮をむかずに1mm厚さにスライスする。

2、蒸し器に500mlの水を入れる。
ショウガを重ならないように並べて火にかけ、沸騰したら弱火で30分蒸す。

蒸し器は140kpaがオススメ。
126℃の高温で加熱ができます。
100kpaの蒸し器だと30分の蒸し時間でショウガオールが約10倍増えるとのこと。

3、蒸し終わったらザルに上げ、天日干しなら1日、室内干しなら7日乾燥させる。

1か月ほど保存可能。

圧力鍋がない場合、普通の鍋で2時間ほど蒸したら作ることができます。
1時間蒸したら水を足してさらに1時間蒸します。
その場合、水がなくならないように注意して下さい。


生姜の効果効能を高める食べ方

スーパーウルトラ蒸しショウガの使い方

スーパーウルトラ蒸しショウガは、ミルなどで粉末にすれば使いやすくなります。
パスタ、味噌汁、煮物などに小さじ1/3(1g)を振るだけでショウガオールをたっぷり摂取することができます。

ショウガオールが体脂肪を分解し、燃えやすくしてくれるのでダイエットにも効果的!
ショウガオールを摂取して30分後にウォーキングなどの有酸素運動をすればさらに効果的だそうです。

さらに、脂肪燃焼成分が含まれているキムチや赤パプリカと一緒に食べると効果アップが期待できます。

注意

ショウガオールは辛みの成分なので、食べ過ぎると胸やけの原因になることがあるので注意して下さい。
基本的には1日1gの摂取がおすすめですが、辛いのが苦手な方やお子様は量を半分に減らしたり、1日に何回か分けたりして無理のないように摂取して下さい。

同日に放送されたレシピはこちら