MENU

緑茶コーヒーダイエットの方法と効果。ホットでもアイスでもOK!

2019 12/16
緑茶コーヒーダイエットの方法と効果。ホットでもアイスでもOK!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

ヒルナンデスで放送された頑張らないダイエット「緑茶コーヒーダイエット」をご紹介します。
チャレンジしたのは、本田兄弟の本田あやのさん。

目次

緑茶コーヒーダイエットのやり方

食前にマグカップ1杯(約250ml)を1日最低3杯飲む。
それ以上飲んでもOKです。

食事制限なし、運動なしの簡単ダイエット方法です。

コーヒーは脂肪燃焼効果を高める一方、一時的に血糖値を上げるデメリットもありますが、血糖値の上昇を抑える効果がある緑茶と一緒に飲むことでほどよいバランスに。

緑茶コーヒーダイエットは、ホットでもアイスでも効果に大差はありません。

緑茶コーヒーダイエットの効果

緑茶コーヒーのリラックス効果で食欲を抑えることができます。

本によると20日間で体重が-3.5kg、ウエストが-4cmなど結果を出す人が続出とのこと。

3週間挑戦した本田あやのさんは、
78.65kgから76.63kgへと、-2.02kgの減量に成功されていました。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸の脂肪燃焼作用が効果をあらわした結果だそうですよ。

同日に放送された頑張らないダイエット
モッピー!お金がたまるポイントサイト

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる